中国旅行に行くために中国語を勉強!おすすめの単語の発音練習はこれ

中国旅行に行くために中国語を勉強

最近、中国語単語メルマガで勉強している人から質問メールが来ました。

 

  • 目標
  • 勉強

 

これを具体的に結びつける方法を紹介します。

 

 

つい一週間前からメルマガの中国語の単語を勉強し始めました。漢字も日本とは違うものも多いしとても難しいと感じています。


 

最初は誰でも難しいです。しかしここを攻略していきましょう。

 

 

ピンインを自分で調べて発音を聞いて自分でも声に出して言ってみるのですが、聞き取りも難しいし自分の発音も正しく言えているのか録音して聞いてみても違う気ばかりしています。


 

とてもいい勉強方法です。しかもちゃんと作業しています。録音までしているなんて素晴らしいです。

 

 

違う気ばかりしています。


 

これを「気」の問題ではなく正しくジャッジしてくれる方法があります。スマホの音声認識を使う方法です。

 

 

とりあえず単語を覚えて発音は後からでもいいのでしょうか…本当は一緒の方がいいのだと思うのですが、時間ばかりかかって1日10個の単語すらままなりません。最初からこれで大丈夫なのかと不安です…。いつか中国旅行に行ってみたい、ドラマも理解したいので少しずつ頑張っていきたいと思っています。何か喝をくださると嬉しいです。


 

目標の立て方にも書いたようにいいかどうかは目標次第です。読むだけの場合は発音は後回しでもいいと思います。しかしここでは中国旅行が目標になっているので発音もできるようになった方がいいです。

 

こんな順番で勉強してみてはいかがでしょうか?

 

10単語をノートに書く

(時間が無い場合は省略可・メルマガで代用)

 

Google翻訳で単語の音声を聞く

参考記事:Google翻訳の活用方法

 

スマホに発音して音声認識でチェックしてもらう

参考記事:スマホで中国語発音をチェックする方法

 

詳しい内容はこちらの上達実感中国語にも書いています。

 

覚えるというよりも使いながら身につけていく方がいいです。完璧主義ではなく実践主義がおすすめです。なので上達実感中国語にも書いている断捨離の考え方も有効です。「時間ばかりかかる」という悩みが解消されていくはずです。

 

「知っている単語」を「使える単語」にするのがポイントですよ。

 

中国語の勉強応援しています!

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語

新鮮な中国語の動画と記事を配信!
五感を常に刺激
感覚刺激中国語
page top