スマホの中国語入力を設定した後に勉強に活用する3つの方法

スマホを使った中国語単語勉強方法

  • 中国語勉強している。
  • スマホを持っている。

 

この二つの条件を満たしているのであればすぐにスマホに中国語入力設定をしましょう。

 

中国語入力設定(iPhoneの場合)

 

設定したあとにこれを活用して勉強する方法を紹介します。

 

中国語でメール

手書き入力もできるのでピンインをマスターしていなくても漢字が書けます。とても便利です。

 

中国語でLINE

メールとの違いは瞬発力。日本語でもLINEを即返している人は中国語での即返しにチャレンジしてみてください。

 

SNSに書き込み

1.と2.はネイティブの友達を探さなければいけません。しかしSNSの書き込みは友達でなくても書き込みできます。ショップや雑誌や観光関連のfacebookやtwitterもたくさんあります。

 

いつも日本語でやっていることを相手(対象)を変えて中国語にするだけです。

 

書き込むときは相手がいるので集中します。この集中が中国語のいい勉強になりますよ。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

page top