台湾語のテキストが日本の本屋に少ない理由!参考書は選べない

台湾語のテキストが日本の本屋に少ない理由

台湾語のテキストが日本の本屋に少ない理由はズバリ需要がないからです。

 

需要がないので供給する量が限られています。どの分野でも同じことがいますね。

 

参考書は選べるほど量は多くありません。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

中国語を勉強するメルマガ!
1日10単語合計500単語配信
無料メルマガ

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top