台湾語のテキストが日本の本屋に少ない理由

台湾語のテキストが日本の本屋に少ない理由はズバリ需要がないからです。

 

需要がないので供給する量が限られています。どの分野でも同じことがいますね。

 

参考書は選べるほど量は多くありません。


中国語単語メルマガ
詳細はこちら>>
無料メルマガ

 

1日10単語合計500単語配信します。号外もこちらから配信します。

TOPへ