台湾語と中国語のどっちを勉強すべきかという疑問を調べて解消

台湾語と中国語のどっちを勉強すべきか

台湾語と中国語のどっちを勉強すべきか?

 

このときにまず思うのは台湾で話されている言葉を台湾語と思っているのではないかということ。

 

これは中国語を初めて勉強する人や台湾に行ったことがない人はそう思っている人も多いです。わたしも中国語を勉強する前は同じことを思っていました。

 

日本で話されている言葉は日本語なのでそう思うのも仕方ないと思います。しかしこれをきっかけに世界の多様さを知るきっかけにもなりました。

 

この疑問は調べれば解消します。

 

台湾で現在共通語として使われている言葉は中国語(普通語)です。

 

台湾語を勉強しなければいけない特別な理由がなく、台湾に興味がある人は中国語をまず勉強しましょう。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top