台湾語と中国語の違いを調査

台湾語と中国語の違いを調査しました。

 

調査と言っても台北旅行で通じるのがどっちかということ。

 

まず聞き耳を立てました。ほとんど中国語を話しています。

 

それ以外の言葉は耳に入ってきても判断できないのでそれが台湾語なのか客家語なのか正確にはわかりません。しかしほとんどが中国語です。

 

例外として地下鉄(MRT)のアナウンスは台湾語の案内もあります。これは聞き取れるわけではないけど、中国語と英語と台湾語で説明しているなとわかります。

 

友達との会話も中国語で問題ありません。


中国語単語メルマガ
詳細はこちら>>
無料メルマガ

 

1日10単語合計500単語配信します。号外もこちらから配信します。


現在のイチオシ!中国語勉強方法

中国語方言

速読

TOPへ