台湾のゲストハウスの口コミをチェックして予約!中国語の実力試し

中国語の実力を試しに台湾のゲストハウスへ行こう

中国語を勉強したら台湾へ実力を試しに行くことをおすすめしています。

 

なぜ台湾なのか?

 

  • 近い
  • 飛行機の本数が多い
  • 日本と同じくらい安全

 

中華圏という範囲ではたくさんのスポットがありますが、中国語を勉強して実力試しには台湾がちょうどいいと思います。

 

まず決めるのはこの2つです。

 

航空券
宿泊

 

ツアーより自由(個人)旅行をおすすめします。できれば一人旅。友達や家族の複数で行くと日本語を話さなければいけません。しかし一人だと台湾人と話す機会が生まれます。

 

航空券は出発する空港と台湾の空港を格安航空券のサイトで検索すると出てきます。そんなに難しくないはずです。

 

少し迷うのが宿泊だと思います。

 

おすすめはゲストハウスです。台湾など海外ではホステルと呼ばれています。

 

おすすめの理由は中国語で交流しやすいから。

 

最近、台湾のホステルは数が増えて競争が激しくなっています。宿泊する側からすると安く快適なホステルが増えています。

 

女性も多く宿泊しています。どちらかというと女性が多いくらいです。

 

年齢も様々です。

 

ホステルで誰と話すのか?

 

旅行者
世界各国の旅行者がいます。その中に台湾人旅行者もいます。この人たちと話すチャンスがあります。

 

スタッフ
スッタッフはほぼ台湾人。こちらはお客さんなのでもちろん丁寧に答えてくれます。台湾での移動交通手段やおすすめスポットなど気軽に中国語で聞いてみましょう。

台湾のホステルを検索して探す方法

わたしがよく検索して予約するのはbooking.comです。

 

行き先:台北、台南、高雄などを入力
サイドバー:ホステルをチェック

 

あとは口コミや写真を見て決めましょう。

 

おしゃれ
安い

 

この2つに驚くはずです。

 

旅行の計画を立てるだけで中国語のモチベーションが上がりますよ。

 

旅前:台湾旅行へ行く前に中国語を勉強
旅中:台湾旅行で中国語を試す
旅後:いい思い出が中国語のやる気が継続させる

 

まずは妄想でもいいのでイメージを膨らませてみてください。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

page top