台湾ドラマで中国語中級者が勉強する方法!一歩進んだ作業とは

台湾ドラマ中国語勉強方法(中級編)

台湾ドラマで中国語中級者が勉強する方法を紹介します。

 

ちなみに中国語初級向けはこちら

 

中級では一歩進んだ作業をおすすめします。

 

用意するもの
メモ帳

 

このメモ帳にどんどん気になるフレーズを書いていきます。

 

動画だと一時停止機能もあるので便利ですよね。

 

コツは気に入ったものだけです。

 

たくさん書こうとしたり、すべて書こうとしたら息切れして続きません。気に入ったフレーズだけ書いていきます。

 

  • (中国語)漢字
  • (調べて)ピンイン
  • (調べて)四声

 

この3つも余力があったら書きましょう。

 

余力があったらという意味は、漢字で気に入ったフレーズをどんどん書いておくだけでもいいストックになります。

 

貯まっていったらこれがオリジナルの単語帳になります。

 

メモ帳に愛着が湧いてきますよ。

 

ぜひ試してみてください。

 

関連記事:中国語の勉強に台湾ドラマをおすすめする理由

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語

新鮮な中国語の動画と記事を配信!
五感を常に刺激
感覚刺激中国語


page top