チェンボーリンのファンが台湾映画を見て中国語を勉強

陳柏霖のファンが台湾映画を見て中国語を勉強

チェンボーリン(陳柏霖)のファンが台湾映画を見て中国語を勉強しています。

 

いろんなアーティストのファンがこのブログを読みメルマガに登録してくれています。

 

アーティストはそれぞれ違いますが、中国語を話したいという気持ちは同じ。この背中を押すブログやメルマガでありたいと思います。

 

チェンボーリン(陳柏霖)ファンからのメッセージ

 

「台北に舞う雪」、Amazonで購入しました。私の愛する陳柏霖が主演の映画です。

 

以前、お勧めの台湾映画の一つにもこの映画が入っていましたね。

 

私は陳柏霖が主演のドラマを見て、中国語に興味が湧き、勉強してみようと思いました。「台北に舞う雪」は見たことがなかったのですが、お勧めと聞いては、ファンの一人として見ないわけにはいきません。ただ「雪」がまさかの「○○」だったのには少々驚きましたが、、、。でもでも、やっぱり彼が話している言葉は、できればスラスラ理解したい!と思います。難しいですが、これからもコツコツ勉強していきます。

 

今は集中して記憶する、という時間がなかなか持てませんが、いつか集中して勉強して、記憶して、インプット→アウトプットして、台湾にも行ってみて、ドラマも映画も字幕なしでヒヤリングできるくらいになりたいと思います。


 

わたしは「台北に舞う雪」を主題歌を歌う台湾人歌手の「陳綺貞」の旅行的意義の視点で見ていました。この歌、大好きで大袈裟ではなく本当に100回以上聞いています。

 

「陳綺貞」の旅行的意義

 

視点が違うのは新しい発見があっていいですね。さっそく陳柏霖の視点で映画を検索していました。

 

すると今まで見た映画の中にも出ていました。

 

藍色夏恋
最後の恋、初めての恋
about love アバウト・ラブ/関於愛

 

少し前の映画ばかりですね。。。

 

藍色夏恋」は甘酸っぱい青春映画ですね。中国語の勉強を始めた頃にわけもわからずレンタルして見たのを覚えています。

 

最後の恋、初めての恋」は中国語を勉強する前に見ました。渡部篤郎さんが主演です。上海が舞台です。いい映画だったので今でも覚えています。これを見たときに挫折していたわけではありませんが「人生は何度もやり直せる、しかも意外と楽しい」と思いました。

 

about love アバウト・ラブ/関於愛」もしもこの映画を見ていなかったらぜひ見てみてください。おすすめです。これも中国語を勉強する前に見ました。中国語の勉強にすごく影響しているんですが、当時はそんなことは考えずレンタルしました。偶然とは不思議です。日本語を覚える上海の少女の健気さが印象的です。

 

台北に舞う雪」に出てくるロケ地に鉄道でぜひ行ってみてください。平渓線です。台北から日帰りで行けます。民家の中を鉄道が走っている風景を今も見ることができます。

 

そして映画のような出会いがあるようにまずはカタコトでも中国語を勉強しておくとさらに楽しい旅になるはずです。

 

参考記事:台湾映画の予告編での勉強

 

中国語の勉強応援しています!

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top