村上式シンプル英語勉強法の著者は1日3時間を3年!中国語も継続が大切

英語の多動力の中の「村上式シンプル英語勉強法」

英語の多動力(堀江貴文さんの著書)の中に「村上式シンプル英語勉強法」の著者の村上憲郎さんのインタビューが載っています。村上さんは元Google日本法人名誉会長です。

 

その村上さんは1日3時間を3年間続けたそうです。本の中では「40代から始めても遅くない」と言っています。

 

共感する部分も多いです。堀江さんも「圧倒的に大事なのは実行力だ」と言っています。

 

中国語も語学なので同じことが言えます。

 

  • 継続
  • 習慣
  • 実行

 

これは共通する部分なんですよね。

習慣デザイン中国語の継続実行例

習慣デザイン中国語の教材では1日1時間90日の習慣リズムをつくります。

 

村上さんの本を読んだ人は「3時間じゃなくていいの?」「3年じゃなくていいの?」と思う人もいるでしょう。

 

もちろん3時間の方がいいんですが、まずは1日に1時間集中する時間を作ります。あとの余白は自分でデザインしていきましょう。余白の大事さもわかるはずです。

 

もちろん90日以降も勉強した方がいいです。しかしこの90日は勉強のリズムをつくる練習も中国語の勉強と同時にやっていきます。

 

集中するリズムができたら勉強が楽しくなりますよ。

 

「継続できない」という人は裏を返せば「継続が大事だ」とわかっている人なんですよね。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

中国語を勉強するメルマガ!
1日10単語合計500単語配信
無料メルマガ

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top