小籔千豊のアナザースカイはNY!英語の捉え方がSGの中国語と同じ

小籔千豊のアナザースカイはニューヨーク

小籔千豊さんのアナザースカイはアメリカのニューヨークでした。

 

毎回楽しみにしているテレビ番組です。

 

その中で「いつか吉本新喜劇のニューヨーク公演を英語でやりたい」と言います。さすが吉本新喜劇の座長です。

 

そこで英語力の問題が浮上。すでにニューヨークでコメディアンとして活躍している日本人に話を聞きます。

 

ニューヨークはいろんなところから人間が集まっているから英語が上手くなくても聞き取ってくれると言います。

 

どこかで感じたことと似ているなと思いました。

 

そうです!シンガポールです。

 

シンガポールには広東語、上海語、客家語など話す人が中華圏の共通語として中国語の普通話を話しています。シンガポール人の中国語は聞き取りやすく、こちらの中国語も聞き取ってくれるんです。

 

英語と捉え方がシンガポールの中国語と似ているなと思いました。

 

英語で吉本新喜劇の公演をしたら中華圏を中国語で回って欲しいなと思いました。

 

東野幸治さんも中国語を勉強しているし、すでに中国語で公演したお笑い芸人もいます。

 

アナザースカイを見て夢は広がるなと思いました。

 

小籔さんも言っていました「人が笑うような夢を持たんとダメですね」と。その通りですよね。お笑い芸人だけでなく中国語を勉強している人も、人がどう思うが夢に突き進みましょう!

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

中国語を勉強するメルマガ!
1日10単語合計500単語配信
無料メルマガ

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top