中国語テキストを速読しよう

最初にこれをやってみてください。

 

時間が無い人はイメージしてみてください。

 

中国語テキスト1冊を3時間で読むABテスト


A:最初から最後まで3時間で読んで合計1回
B:最初から最後まで10分で読んで合計18回

 

人生の中で1回でいいのでこんなABテストをやってみるといいと思います。体感したことはその後の人生に活かせます。こっそり言うとBがおすすめです。

 

中国語テキストを理解してから読み進めようとすると「10時間でも」「10日でも」「1カ月でも」「1年でも」読み終わらない場合が多い。いわゆる挫折です。

 

しかし理解を棚に上げて読むと当たり前だけどスイスイ読める。これは「余計なことは心配するな!とにかく旅に出ろ」という名言に似ています。

 

何回も行く場所は自然と体がたくさんのことを覚えていきます。初めて住んだ場所でも慣れてくると駅までいくのに何も考えてないはずです。

 

まずはやってみること。そして回数を増やしてみることが中国語でもポイントです。

 

速読は習慣デザイン中国語に取り入れています。多くの人が講座の中で中国語の勉強に絡めた速読技術を実感しています。


チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語

新鮮な中国語の動画と記事を配信!
五感を常に刺激
感覚刺激中国語



おすすめ記事9選
勉強
英検と中検の受験人口を比較
本屋にある中国語テキストの選び方
中国語の方言が気になるときはまずは分布図をチェック
仕事
リクルートの人に中国語転職状況を聞いてみた
あなたの強みを無料診断でチェック
台湾
鉄道で台湾一周旅行したときの話
台湾の「映画」「ドラマ」を見よう
読書
メルカリ読書術で中国語の勉強
漫画を読んで中国語の勉強に活かす方法
TOPへ