習慣デザイン中国語20日目の感想

習慣デザイン中国語20日目の人からメッセージが届きました。習慣デザイン中国語は90日間あります。

 

中国語を勉強している人は役に立つ話題なのでこちらで返信していきます。

 

中国語の勉強も鳥の目と虫の目の視点のバランスが重要です。

 

習慣デザイン中国語20日目

 

 

こんばんわ。いつもメールありがとうございます。毎日課題をして、夜に速読をしたり1課からノートに書いて復習したり色々しています。でも、使いたい時に単語がパッと出てきません‥


 

  1. 単語を勉強する
  2. 使いたいときに単語を思い出す

 

この順番を逆にして少しスパイスを加えます。具材は同じだけど料理が美味しくなるのと方法が似ています。

 

  1. 使いたい単語を日本語でリストアップ
  2. 単語を勉強する

 

これだけでも単語集が違って見えてくるはずです。

 

 

もうちょっと自分なりに工夫して勉強できないかな、と検索したところyoutubeで英単語の覚え方の動画を見つけました。それを見ると、全体を俯瞰して見る。その単語がどのページにあるか理解する。確実に覚えなくても、次の日は次のページを勉強する。それを何回も繰り返すと、これ見たことある。知ってるという単語が増えていく。


 

紙のテキストだと位置関係や紙の手触りなど情報を結びつけることができます。やっているときは無意識ですが脳が反応しています。

 

 

‥あれ、これは今やっている勉強法と同じじゃない?だから、色々なテキストを勉強すると覚えられないから、1冊コレと決めて勉強する必要があるんだなと、改めて理解しました。


 

1冊決めて勉強するのは脳に入れる情報を制限する作用もあります。

 

 

本屋に行くと、ほかのテキストが気になってしまいますが、快速マスター中国語のみで頑張って勉強します。


 

大きな本屋に行くとたくさんの中国語テキストがあります。それを俯瞰してみてください。鳥の目の視点です。すると初級のテキストは同じことが書いてあることがわかります。

 

習慣デザイン中国語はテキストを決めているのでもう迷う時間は必要ありません。虫の目で集中していきます。

 

虫の目で集中していくとテキストの中でも鳥の目を使うことを体感すると思います。目次や巻末単語表は虫の目の前に鳥の目でまず見た方が全体を見渡せるからです。今はココかもしれませんね。

 

こんな感じで鳥の目と虫の目を使いこなしていきます。両方大事です。一眼レフカメラのズームインとズームアウトのような感覚です。いい写真が撮れるように中国語を勉強していくといいですよ。


中国語単語メルマガ
詳細はこちら>>
無料メルマガ

 

1日10単語合計500単語配信します。号外もこちらから配信します。


現在のイチオシ!中国語勉強方法

中国語方言

速読

TOPへ