3カ月の使い方のコツは1つのことに絞ること!中国語の勉強も同じ

3カ月の使い方のコツは1つのことに絞ること

中国語の勉強は細分化すればあれもこれも数多くあります。そしてこれに囚われていきます。

 

発音も勉強しなきゃいけないし、単語も大事だし、アウトプットする方法も具体化しないといけない。

 

そしてドタバタしているうちにどれも中途半端という事態に陥ります。

 

そうならないためにも3カ月という期間を決めて1つのことに集中することが望ましいんです。

 

これは中国語の勉強にも言えるし、その他のことにも当てはまります。

 

この本にも書いてありました。

 

タイトル:「3か月」の使い方で人生は変わる
著者:佐々木大輔
出版:日本実業出版社

 

3カ月1つのテーマに取り組めば結果がでますよ。

 

オリジナル教材の「習慣デザイン中国語」もそんな気持ちを込めてつくりました。

中国語

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語

新鮮な中国語の動画と記事を配信!
五感を常に刺激
感覚刺激中国語

感覚刺激中国語の更新履歴




page top