転勤が嫌なら中国語を身につけて働く場所を自分で決めよう

転勤が嫌なら中国語を身につけよう

転勤辞令が出て行きたくない場所に行かなければいけないケースってありますよね。仕事だから仕方ないと割り切れる人はいいと思いますが、この仕事や会社が怪しい時代になってきました。

 

仕事も会社も未来永劫続くわけでは無いんですよね。

 

住む場所くらい自分で選びたいと思っている人も多いはずです。

 

中国語はそんな人にもプラスに影響します。

 

訪日外国人が増加している場所は日本各地にあります。そこに中国語の仕事の需要が増加しています。

 

例えば日本人には人気の無い山陰地方も動画再生回数を見ての通り外国人に人気です。地方にアジアからの直行便が就航しています。

 

 

求人サイトで「地名」「中国語」「インバウンド」などを入力して検索したらたくさん出てきますよ。

 

もちろん東京や大阪の都会も求人があります。

 

転勤が嫌なら中国語を身につけて働く場所を自分で決めましょう。日本各地に仕事はあります。

 

参考記事:語学を活かす仕事の見つけ方

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top