2020東京オリンピックで語学ボランティアを探す逆算思考とは

東京オリンピックで語学ボランティアをしたい人へ

2020年の東京オリンピックで語学ボランティアを目指している人も多いと思います。

 

メルマガ登録時のメッセージにもよく書いてあります。

 

ストレートに語学ボランティアを探すのもひとつの方法ですが、逆算で考えるといろいろ見えてきます。

 

視点を動かすということです。

 

ボランティアをする人がいるということはそれを束ねるスタッフがいます。このスタッフになるのもひとつの方法です。

 

スタッフになると情報がどんどんやってきます。

 

ここから選んでもいいです。

 

スタッフとしてキャリアを積むのもいいでしょう。

 

スタッフということは給料も出ます。ボランティアよりいいですよね。

 

求人サイトで検索してみたらJTBが募集しているのを見つけました。

 

他にも募集している企業や自治体があると思います。

 

東京オリンピックで中国語で活躍したい人はチェックしてみてください。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

中国語を勉強するメルマガ!
1日10単語合計500単語配信
無料メルマガ

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top