東京オリンピックで語学ボランティアをしたい人へ

2020年の東京オリンピックで語学ボランティアを目指している人も多いと思います。

 

メルマガ登録時のメッセージにもよく書いてあります。

 

ストレートに語学ボランティアを探すのもひとつの方法ですが、逆算で考えるといろいろ見えてきます。

 

視点を動かすということです。

 

ボランティアをする人がいるということはそれを束ねるスタッフがいます。このスタッフになるのもひとつの方法です。

 

スタッフになると情報がどんどんやってきます。

 

ここから選んでもいいです。

 

スタッフとしてキャリアを積むのもいいでしょう。

 

スタッフということは給料も出ます。ボランティアよりいいですよね。

 

求人サイトで検索してみたらJTBが募集しているのを見つけました。

 

他にも募集している企業や自治体があると思います。

 

東京オリンピックで中国語で活躍したい人はチェックしてみてください。


中国語単語メルマガ
詳細はこちら>>
無料メルマガ

 

1日10単語合計500単語配信します。号外もこちらから配信します。

TOPへ