情熱大陸出演の四川省で働くパンダ飼育員阿部展子の中国語習得思考

四川省で働くパンダ飼育員阿部展子さん

情熱大陸で阿部展子さんを特集。

 

パンダ研究の最先端の中国四川省で働くパンダ飼育員です。

 

上野動物園の「香香」の両親「リーリー」と「シンシン」の飼育も担当しています。

 

阿部展子さんの中国語習得思考をチェックしてみると「パンダ」に対する気持ちの方が先行しています。

 

  1. 1984年生まれ
  2. パンダが好き
  3. 高校時代に中国語を勉強することを決意
  4. 大学卒業後に四川農業大学へ留学
  5. 四川省成都在住

 

「パンダ愛」が伝わってきますよね。

阿部展子さんの中国語習得思考をモデリング

中国語よりパンダへ対する思いが先です。中国語はまさにパンダ愛のための道具。しかしこの道具が無いと道が開けなかったんだと思います。

 

具体的な目標が大事と常々ブログやメルマガでも言っていますが、その見本となる人生を送っています。

 

現在中国語の上達が伸び悩んでいる人は、この中国語習得思考をモデリングすべきです。熱い思いは中国語を上達させます。

 

関連記事:ブログにあるパンダ関連記事一覧

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top