福田萌が日台交流の一日保育親善大使に!中国語のきっかけはここにも

福田萌が日台交流の一日保育親善大使に

福田萌さんが日台交流の一日保育親善大使に任命されイベントで挨拶したとのこと。福田萌さんはオリラジ中田さんの奥さんですね。どんな子育てなのか英才教育なのか気になります。

 

日台交流イベントの中の一日保育親善大使。日本も台湾も少子化なんですよね。わたしの印象は日本は結婚もしたいし子供も産みたいたいけど現状がなかなか上手くいかないと思っている人が多いのに対して、台湾は自ら独身や結婚しても子供のいない人生を選択している人が多いような気がします。しかし子供が生まれると宝と思うのは同じでだから保育親善大使も有益な任務なんだと思います。

 

ここで中国語の勉強の視点に戻すとこんなことが言えます。これは福田萌さんだけでなく誰にでも当てはまることなので中国語のやる気材料として活用ください。

 

  • 子育ての視点で中国語を勉強
  • 大使になると中国語を使う機会ができる
  • 悩みを共有すると会話が生まれる
  • 自分より子供のことの方が話しやすい
  • 子育ての経験と中国語を結びつければ何かできそう

 

いつも言っている中国語と個性を組み合わせる話につながっていきます。

 

子育てをやっている人は時間がないデメリットではなく、経験をメリットにする方法もありますね。しかも中国語で。組み合わされば素晴らしいものができそうです。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top