漫画が中国語の勉強の刺激になる

漫画も中国語の勉強になります。

 

刺激になる3つの視点があります。

 

漫画と侮るなかれ。漫画だからこそ頭に入ってきやすいんです。

 

リラックスして学習できますよ。

 

やる気になる

やる気が出てくる漫画があります。これを中国語に挫折しようとしたときに読みましょう。スポーツ系、楽器系など漫画の中にはやる気が出るものがあります。

 

ヒントになる

ストレートにヒントになる漫画があります。学校や勉強や仕事を題材にした漫画です。実名の会社や地名が出てくる漫画もあります。ヒントはひらめきに変わります。

 

歴史がわかる

中華圏の歴史を題材にした漫画もあります。歴史がわかると中国語を勉強する上でプラスです。さらに中国語ネイティブとの共通の話題になり会話も弾みやすくなります。

漫画をスマホで読もう

スマホ(ネット)を活用すると無料で読めるサービスも出てきました。

 

こちらにおすすめのサイトを3つ紹介しています。参考にしてみてください。

 

チェック
スマホで漫画が読めるおすすめサイト3選

 

期間限定ですが「無料」で読めるお試し期間もあります。

TOPへ