中国語の勉強はまず基礎を固めた方がいいのか?

中国語の勉強で「基礎」と「感覚」どちらが先かと言われれば「感覚」。

 

なので右脳を刺激する「旅」や「動画」や「会話」をおすすめしています。

 

しかし感覚が研ぎ澄まされても基礎が無いとそこで終わるので感覚が敏感なときに基礎を一気に勉強した方がいいです。

 

そうこうしていると相乗効果で基礎も感覚も上昇気流に乗ります。

 

関連記事:動画で中国語の勉強のカテゴリー


中国語単語メルマガ
詳細はこちら>>
無料メルマガ

 

1日10単語合計500単語配信します。号外もこちらから配信します。

TOPへ