中国語を話す相手がいない場合の対処法

メルマガを読んでいる人からメッセージをいただきました。

 

中国語会話を普段する機会がないそうです。

 

では、こんな中国語ノートの書き方はいかがでしょうか。

 

Mさんからのメッセージ

 

 

今日はこちらの記事を読みました。

 

キクタンで勉強しているんですが、なかなか単語を覚えられないので参考になりました。ありがとうございました。ただ会話をしないので、どんな中国語をメモしようかまだ分かりません・・・


 

ネイティブと仲良くなって会話するのがモチベーションも高まっておすすめなんですが、今すぐにネイティブの友達が見つからない場合もあります。

 

(奇跡的に見つかる場合もありますが。。。)

 

ではすぐに見つからない場合はどうやって勉強したらいいのか?

 

こちらを説明します。

 

YouTubeを使うのがいいと思います。YouTubeを見ながら単語をメモしていきましょう。

 

ここで重要なのは自分は何に興味があるかです。興味があるほど集中して動画を見るはずです。

 

こんな興味でYouTubeで検索してみてください。

 

  • 好きな芸能人

香港スターが好きで勉強している人

 

  • 好きな場所

例えば世界遺産。世界遺産の中国語動画を検索してみましょう。

 

  • 好きな食べ物

小籠包が好きだったらこのキーワードだけでも動画はあるはず。

 

  • 映画

台湾映画で勉強する方法

 

  • 日本観光

日本を中国語で説明した動画もたくさんあります。

 

自分の興味の軸を決めるとその関連単語がたくさん集まって楽しいですよ。素敵なメモ帳が出来上がるはずです。


チェック
3つのオリジナル教材

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

開始レベル:本当にゼロからの人向け
到達点:1分間自己紹介
学習時間:10分×30項目=300時間
体感価格:セミナーより安くて実践的
必要なもの:スマホ
代表的な感想:ゼロからなのに本当に話せるようになった(Mさん)

まずは中国語が話せることを実感。初心者はここからスタートするのがおすすめです。これが継続できるやる気につながります。

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
毎日の学習で習慣化
習慣デザイン中国語

開始レベル:ゼロから少し勉強をしたことがある人まで
到達点:中国語検定3級レベル
学習時間:90日間
体感価格:毎日1時間の勉強を考えれば破格
必要なもの:「快速マスター中国語」のテキスト
代表的な感想:中国語の勉強が習慣になりさらに楽しくなった(Zさん)

市販のテキストを元に中国語の骨格を身につけます。昔も今も変わらない基本です。

動画と記事で記憶に残る勉強をしよう!
感覚を刺激して心を動かす
感覚刺激中国語


開始レベル:ゼロから話せる人まで
到達点:興味の向くままにどこまでも
学習時間:1回3分程度の動画や記事を見て後の学習は無限大
体感価格:1カ月ワンコインで10回以上配信。
必要なもの:やる気とスマホ
代表的な感想:予想以上に脳が刺激される(Nさん)

新鮮な中国語の動画とインターネット記事を配信。ニュースや最新の話題で感覚を刺激します。

TOPへ