中国語の勉強の時間目標と達成目標

中国語の質問で勉強時間に関することが多くあります。

 

1日に何時間くらい勉強すればいいですか?

人それぞれです。

 

この答えじゃあまりにも冷たいので説明していきますね。ちなみに最初はわたしもこの時間的なことを気にしていました(笑)

 

1日に何時間勉強するか決めて勉強しても集中しているかどうかで勉強量は変わってきます。なので1日にどのくらい勉強するか決めた方がいいと思います。

 

  • 1日にテキストを1章勉強する。
  • 1日に聞く中国語の歌の曲数を決める。

などなど

 

ここでだいたいの時間の計算をします。テキスト1章は1時間で勉強できるのか?という問いを自分に聞いてみます。OKだったらそれをスタートさせましょう。初級のテキストはだいたい1章1時間で勉強できるはずです。そう考えてオリジナル教材の文法30日マスターも作りました。

 

中国語の歌だとだいたい1曲3~5分。選ぶ時間も考えると10分で選んで3~5曲聞くと30分です。これを時間で決めて定期的にやると効果的です。

 

時間目標
達成目標

 

どちらがいいかではなく達成目標のために時間目標を決めるのがおすすめです。


チェック
3つのオリジナル教材

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

開始レベル:本当にゼロからの人向け
到達点:1分間自己紹介
学習時間:10分×30項目=300時間
体感価格:セミナーより安くて実践的
必要なもの:スマホ
代表的な感想:ゼロからなのに本当に話せるようになった(Mさん)

まずは中国語が話せることを実感。初心者はここからスタートするのがおすすめです。これが継続できるやる気につながります。

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
毎日の学習で習慣化
習慣デザイン中国語

開始レベル:ゼロから少し勉強をしたことがある人まで
到達点:中国語検定3級レベル
学習時間:90日間
体感価格:毎日1時間の勉強を考えれば破格
必要なもの:「快速マスター中国語」のテキスト
代表的な感想:中国語の勉強が習慣になりさらに楽しくなった(Zさん)

市販のテキストを元に中国語の骨格を身につけます。昔も今も変わらない基本です。

動画と記事で記憶に残る勉強をしよう!
感覚を刺激して心を動かす
感覚刺激中国語


開始レベル:ゼロから話せる人まで
到達点:興味の向くままにどこまでも
学習時間:1回3分程度の動画や記事を見て後の学習は無限大
体感価格:1カ月ワンコインで10回以上配信。
必要なもの:やる気とスマホ
代表的な感想:予想以上に脳が刺激される(Nさん)

新鮮な中国語の動画とインターネット記事を配信。ニュースや最新の話題で感覚を刺激します。

TOPへ