中国語検定4級のリスニング力を上げたい人の質問が来たので返信とともに紹介します。

 

他の人も参考になると思います。

 

>いつも中国語学習に興味を引く内容の情報を有難うございます。

 

こちらこそ読んでいただきありがとうございます。

 

>大学の第二外国語で中国語に触れてから約30年で、細々と勉強を継続しています。最近一念発起して中検4級を受けました。筆記の長文はほとんど意味も分かるようになってきましたが、リスニングはほとんど分かりませんでした。練習用のCDでは何とか聞き取れるのですが、リスニング力を上げる良い方法があれば教えて頂けたらと思います。宜しくお願い致します。

 

既知と未知の2つで勉強することがおすすめです。

 

既知とは
知っていることです。練習用CDもこれにあたります。何回も同じものを聞き身につけていきましょう。スポーツでいえば試合前の練習です。

 

わたしはこのCMを何回も聞いてモノマネできるほど覚えました。

 

参考記事:モノマネした中国語CM

 

未知とは
知らないことです。通常の会話はどんな単語が飛び出すかわかりませんよね。スポーツでいうと試合のようなものです。緊張感のある試合を繰り返すうちに上達します。

 

感覚刺激中国語は未知の練習におすすめです。

 

参考記事:市販のテキストでは学べない感覚刺激中国語

 

あとはアウトプットです。話せることは聞けるようになります。「話す」と「聞く」はどちらが先というわけではなく「鶏と卵」のような関係です。間違いを恐れずどんどん話してみてください。

 

こうやってリスニング力を鍛えていくと中検4級の音声がゆっくり聞こえてくるはずです。

 

中国語の勉強応援しています!


中国語単語メルマガ
詳細はこちら>>
無料メルマガ

 

1日10単語合計500単語配信します。号外もこちらから配信します。


現在のイチオシ!中国語勉強方法

中国語方言

速読

TOPへ