中国語の勉強の短期集中の方法はカラオケの上達を参考にしよう

中国語の勉強の短期集中の方法はカラオケに似ている

「中国語の勉強には集中力が大事です」と言葉で言うのは簡単ですが実際に集中するのは難しいですよね。

 

しかし誰も経験している短期集中方法を取り入れると意外とスムーズに上達していきます。

 

それはカラオケ

 

日本語の歌をカラオケで歌う前に歌詞とメロディを体で覚えますよね。いろんな覚え方がありますがカラオケが歌えるという結果になります。

 

  • メロディを何回も聞く人
  • 歌詞を読み込む人
  • 1度聞いただけでなんとなく歌える人

 

1度聞いただけでなんとなく歌える人は日本語と音楽の感覚がある人です。中国語もカラオケの感覚を取り入れると上達が早いです。

 

何回も練習する人はこの過程を参考にしましょう。ステップを踏むとスムーズに行くということを体験しています。この体験を活かしましょう。

 

日本語の母国語のカラオケもある一定期間短期集中して習得しています。この集中力を中国語の勉強に応用しましょう。

 

1度歌えるようになった歌は鼻歌交じりで歌えるように、1度集中して習得した中国語も鼻歌レベルになりますよ。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

中国語を勉強するメルマガ!
1日10単語合計500単語配信
無料メルマガ

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top