毎日触れるものを中国語で発音してみよう

毎日触れるものを中国語で発音してみると中国語の勉強が習慣になります。

 

例えばスマホ。

 

スマホは中国語でなんというのか?

 

触るたびに中国語が頭をよぎります。

 

この回数だけ中国語が定着します。

 

最初は意識して中国語を発音しますが、だんだんと無意識になります。

 

スマホは特に無意識に触りますよね。

 

無意識になったらこっちのものです。

 

いい中国語の循環が巡り始めます。

 

スマホ以外にも毎日触れるものを中国語で発音してみてください。


中国語単語メルマガ
詳細はこちら>>
無料メルマガ

 

1日10単語合計500単語配信します。号外もこちらから配信します。

TOPへ