質問の仕方!より良い中国語の勉強の回答を得るための3つの方法

メールでの中国語勉強についての質問のコツ

メールでよく中国語の質問が来ます。

 

その質問にどんどん答えています。

 

ここでより良い中国語の勉強の回答を得るための方法を紹介します。

 

質問の仕方は中国語に限らず大事なことです。

 

質問を1つで区切る

長い文章で質問する人がいます。その長い文章の中に質問がいくつあるかわかりません。答える方もわかりやすくするために質問ごとに区切ってください。

 

具体例

 

質問1.
質問2.
質問3.

 

このように区切ると質問に対する答えを答える側も書きやすくなります。そして質問する側も得やすくなります。

 

質問に優先順位をつける

これも長い文章に多いのですが「ちなみに」と書いて質問があるときがあります。ちなみにと書いてあっても中国語の勉強に重要な質問のこともあります。

 

優先順位をつけることにより回答も違ってくる場合があります。発音に困っている人にはこの回答、コミュニケーションに困っている人にはこの回答という具合に詳細の書き方が違ってきます。

 

自分の見解を付け加える

これを付け加えない場合は「辞書で調べてください」「検索してください」というレベルの回答しかできない場合があります。なぜ疑問に思うのかわかると回答もしやすいです。

 

まとめ
1.質問を1つで区切るだけでも気を付けると疑問が解決しやすくなります。そしてこちらも回答しやすくなります。そしてこの質問の仕方は中国語の勉強に限らず通用する方法です。質問力とういう本もそういえばありましたね。質問上手は上達も早いですよ。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top