引き算マーケティング戦略で中国語の勉強に集中する方法

中国語勉強の引き算マーケティング戦略

引き算マーケティング戦略を知っていますか?

 

簡単にいうとやることが多いと集中できず結果がでない。だから引き算で引いて集中して結果を出そうという考え方です。

 

中国語の勉強にも当てはめて考えていきましょう。3つのステップで説明します。

 

日常との戦い

1日が24時間といのはどんな人でも同じなので1日の中で中国語の勉強をするために時間を作ります。どうやって作るかというと今やっていることを引き算をして空いた時間に中国語を勉強します。

 

文字に書けば簡単に思いますが実は難しいんです。テレビを見る時間、SNSを見る時間など引いてもいいものは大胆に引いてみましょう。

 

方法との戦い

次にいざ中国語を勉強しようと思ってどうやって勉強したらいいか方法を探します。大事なことですがこれに時間を取られてはいけません。一生中国語の効率的な勉強方法を探している人もいます。もはや効率的ではありません。

 

方法を探すのは時間を決めて行うのがおすすめです。

 

分野との戦い

中国語の勉強といっても文法があり発音があり単語があります。どれも勉強した方がいいのですが、どれも手を広げるのではなく1点に集中して攻略しましょう。

 

1点に集中するために引き算をします。これが意外と難しいんですよね。どれも大事だから引き算しづらいんです。思い切って引き算しましょう。そして1点突破したあとに次の分野に進みましょう。

中国語勉強引き算マーケティング戦略のまとめ

引き算マーケティング戦略はスポーツやビジネスに共通する考え方です。中国語の勉強にも応用可能です。ステップ3になると机の上や電車の中ですぐに勉強に取り掛かることができます。何を勉強しようか迷う時間はなくスタートできます。これが本当の勉強時間です。

 

明日やることが決まっているのがオリジナル教材のいいところです。メルマガタイプのものはタイムスケジュールも組まれています。すぐにステップ3から始めることができます。すでに引き算された教材なんです。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top