中国語勉強の仕方

中国語勉強のコツ!初心者から学べる上達する方法を紹介記事一覧

中国語を独学で勉強している人も多いと思います。メルマガから質問する人もいます。その方法も今まで通りで大丈夫です。こちらに質問しやすいようにサイトを作りました。参考サイトはこのサイトかメインサイトのアドレスをコピーして貼ってください。この記事を読んで疑問が出たんだなとわかり質問に答えやすくなります。サイトのアドレスは任意です。無くても構いません。内容は「中国語の勉強方法」に関することだったら何でも大...

メインサイトには中国語の勉強方法を200記事以上あります。じっくり勉強したい人は参考にしてください。「中国語を教える」というよりも「中国語の勉強の方法」を教えるサイトです。中国語教室に行き中国語のb,po,mo,foの発音は教えてもらったけど全体を見渡し話せるように上達するための勉強の方法を教えてもらったことがある人はほとんどいないでしょう。メインサイトでは詳しく中国語の勉強の方法をお伝えしていま...

中国語の勉強をまずはどうやっていいかわからないという人がいます。役に立つから就職で有利だから仕事にいつか必要になるからこれらはすぐに必要なことでもなく心が動いていないので継続せず挫折する人が多い典型です。心が動く何かがある人は中国語が継続します。なのでまずは興味を持つことをおすすめしています。

カフェで仕事をしていますが、最近では中国人のお客さまがたくさん来てくださるようになり、英語ではやり取りするのが難しいことも出て来ました。可能なら自分が中国語を習得して、中国人のお客さまともっとコミュニケーションをとれたらと思っています。可能ですよ!まずはカフェでよく使う10フレーズを覚えてみて実践してみてはいかがでしょうか?ホットですか?アイスですか?砂糖は必要ですか?ミルクは必要ですか?無料です...

中国語レベルを見るのに資格試験があります。しかし、資格試験を受けたことがなくまだ中国語をカタコトしか話せないけどネイティブの友達をどんどん作る人もいます。一方、難しい資格試験に合格しても、仕事が見つからなかったり、コミュニケーションをとり中国語を話す相手がいない人もいます。そう考えると資格試験はひとつの物差しです。もちろんこの物差しを使用している就職試験もあるし中検3級くらいはどういうルートをたど...

中国語には発音や文法などルールがあります。道路交通法にもルールがあります。この二つを比較していきましょう。共通点ルールがある違う点違反したときの罰則の有無中国語には発音や文法があります。これを間違うと通じなくなります。道路交通法にもルールがあります。これを間違うと事故になります。では最大の違いは何かというと、道路交通法は秩序を守るために事故になる前に違反すると罰則があります。しかし中国語には「n」...

上海や台北に語学留学する人が増えています。短期留学の人も長期留学の人もいます。ここで同じ留学でも上達する人としない人がいます。どこが違うのか?環境を変えると中国語が上手くなると思っています。これは間違いではないのですが、では環境を変えるとなぜ中国語が上手くなるのかわかっているかいないかで大きく差がついてきます。これを知っていて上達する人もいます。知らないけど自然にできている人もいます。知らないから...

英語が得意な人におすすめの中国語勉強の方法を紹介します。メルマガを読んでいる人の中にもちらほら英語が得意な人がいます。ここに台湾人が中国語で英語を教える動画があります。この阿滴英文動画がおすすめです。この動画に日本語は出てこないので英語か中国語で理解するしかありません。台湾人が中国語で教える英語レッスンこの限られた条件が語学を勉強するときに頭が働き出します。海外に行ったときに今まで使っていなかった...

わたしはiPhoneを使っているのでiPhoneで設定しています。たぶんアンドロイドスマホにも似た設定があるはず。何の設定をするかというと簡体字と繁体字の設定をしましょう。中国語を勉強している人はこれを設定しておくとメールがスムーズになります。この4つを設定しておきましょう。簡体字ピンイン簡体字手書き繁体字ピンイン繁体字手書き台湾に興味がある人は注音も設定しておくといいでしょう。ちなみにわたしは注...

中国語を勉強したことがない人や始めたばかりの人にこんなことをよく聞かれます。台湾語を勉強したいんです。広東語は方言ですか?上海語はわかりますか?中国語台湾語広東語上海語勉強したことがない人はこの区別がつきません。当たり前です。学生時代の教科書にはそんなことは出てこないのだから。「中国語にはいろいろある」ということはみんな知っています。しかし「客家語」や「潮洲語」となるとこの呼び名を聞いたことがない...

ゼロ歳から3歳になる間に子供は言語をどんどん習得していきます。子供がいる人は特にわかると思います。子供よりもさらに俯瞰して見れる孫がいる人はさらにわかりやすいかもしれません。例えば「でんしゃ」を「でんちゃ」といって何回も大人から聞いて言い直します。子供にとって難しい発音の代表例も「とうもろこし」もそうです。「とうもろころし」とか「とうもこし」とか言います。これを正しく発音できるようになりには大人か...

中国語の勉強をしていると無限ループに陥り、どんどん難しく感じる人がいます。この無限ループに陥ると5年も10年も中国語の初級の勉強することになります。初級とはこの場合ネイティブの3歳児の語学力と過程しましょう。ネイティブでなくても大人が言葉を習得するのに5年10年は掛かり過ぎです。そんなときにはネイティブの子供を見るようにしましょう。テレビや動画でもいいですができたら実物がいいです。そしたらきっとこ...

中国語をまだ話せない頃こんな教材があったらいいのに、こんな老師がいたらいいのにと思っていました。しかし書店に行っても、中国語教室を探してもピタッとくる教材はありませんでした。老師と呼べるようなネイティブとは今でも仲良くしていますが、教材という点ではいつでもどこでも気軽に学べるものはありませんでした。あれから中国語を話せるようになり、インターネットのこともいろいろ勉強しました。中国語を勉強していたあ...

中国語の勉強にはインターネットが便利です。しかし手を動かして書くノートも記憶にはおすすめです。時間が掛って遠回りなようで実は記憶の定着は早かったりします。そこでおすすめなのが3タイプのノート術です。落書きノート何でも気付いたことを書く落書きノートです。右脳全開で書いてみてください。メモ帳持ち運び便利なものを選びましょう。ポケットに入れておいてすぐに書ける状態にしておくと便利です。まとめノート頭の中...

中国語単語のメルマガを登録するときにコメントを書いてもらいます。その目標が高い人がいます。例えばこんな目標ニュースの中国語コメントを聞き取りたいドラマを字幕無しで見たい中国語の書籍を読みたい同時にレベルもお知らせしていただくので高い目標設定だということがわかります。高い目標は決して悪いことではありません。目標が具体的でいいと思います。しかしここで注意しないと挫折につながります。では挫折しないように...

amazonのホームページのトップページを開いてみてください。これで中国語を勉強する方法を紹介します。パソコンの画面でいうとトップページの上のバーに地球儀マークがあると思います。検索入力の下、真ん中よりちょっと右です。地球儀マークの上は「JP」になっているはずです。ここを中国語にしましょう。「ZH」簡体中文にするのです。するとamazonが中国語になります。いろんな商品名や説明が中国語になります。...

中国語の勉強にスマホで聞ける中国語ラジオをおすすめしています。アプリをダウンロードすると世界のラジオを聞くことができます。おすすめの中国語アプリはTuneIn Radioわたしはそのときの気分によっていろんな地域のラジオを聞いています。台湾の流行曲が流れるFMシンガポールの中国語FM中国の健康番組マレーシアの中国語広東語ミックスのFM香港の普通話FMそれぞれいろんな発見があり勉強になります。この音...

中国語を勉強したきっかけについてよく質問されます。旧字体漢字が好き手に職への憧れ在庫が必要ない仕事こんなことを10年以上前にぼんやり考えていました。在庫が必要ない仕事というのは、売れるかどうかわからないのに在庫を持ちたくないからです。在庫を持ってテンヤワンヤになっている人もよく見掛けました。そんなときに京都に一人旅に行ったときに一人の台湾人と出会いました。そのときの出来事が楽しくて楽しくて。ぼんや...

中国語の勉強のために無料でスマホ留学をしたいならこの方法がおすすめです。【守】基礎を勉強【破】siriやインターネットラジオを活用【離】ネイティブとインターネットで交流守基礎を勉強するときにテキストを購入すればお金は掛かりますがそこをどうしても無料にしたいなら図書館で借りるという方法もあります。格安にしたければブックオフという方法もあります。ここは本屋で購入しても必要経費だと思います。破そしてスマ...

中国語強み(アピールポイント)この二つを組み合わせればいいですよというのを何度か記事にしています。有名芸能人にチャンスが巡ってくるのもこの法則です。有名芸能人はすでにオリジナルの能力が高いので中国語のチャンスもつかみやすくなります。ではわたしの強みは何かなと考えました。強み=オリジナル=個性=アピールポイント中国語を勉強する前からオリジナルがあったわけなので、中国語を軸にしなかったらもっとあります...

この中国語勉強ブログが100記事を突破しました。時間がある人は100記事読んで欲しいんですが、時間が無い人も多いでしょう。1度読んで「あの記事どこにあったけ?」と探す人もいると思います。そんなときは「検索」を活用してください。サイトの上部にあります。ここに気になる単語を入力してみてください。例えばこんな単語。発音初心者台湾スマホ漫画などなど記事が出てきます。ぜひ活用ください。インターネットならでは...

中国語を極めようと思ったら一生掛けても足りないかもしれません。中国人の大学教授も研究しているくらいだから。しかし中国語の初級に限定すると勉強する範囲は決まっています。テキストを一冊やればいいんです。出題範囲が決まっていると考えれば中学高校の中間テストレベルです。この出題範囲をがむしゃらに勉強すれば初級を突破できます。中間テスト気分で勉強してみてはいかがでしょうか。ゴールに向かって勉強する方法です。

中国語を勉強しているせいか中国語教室の看板がよく目に入ります。そこで中国語教室の料金を考えてみました。これがだいたいの相場です。グループレッスン90分3000円(90分×4回=1カ月12000円)個人レッスン60分5000円グループレッスンの90分が80分になったり個人レッスンの60分が50分になったり教室によって多少の違いがあります。原価はどこにあるのか?教えることなので原価ないように思うかもし...

中国語の初級を中学高校の中間テスト気分で勉強したらいいという話を以前の記事でしました。では中国語の初級を突破できない人の特徴は何か考えてみました。理由は勉強以外にあるようです。どのテキストがいいか迷っている時間が長いどんな勉強方法がいいのか探し続けている初級の範囲を把握していない勉強前の段階です。スタートラインに立っていません。しかし本人はスタートした気分になっています。中学高校の中間テストだと点...

中国語のテキストを速読しましょう!といってもほとんどの人が「そんな能力はありません」と言います。普通に考えるとそうなのですが視点を変えるとそうでもありません。速読のコツを紹介します。誰でもできる方法です。こんな場面を思い出してください。本屋で背表紙を見ながら本を探しているときレンタルショップで好きなDVDを探しているときインターネットで探しものをしているときこのとき目と脳は高速で回転し情報を処理し...

中国語の参考書を1冊読むのにどのくらい時間を掛けていますか?ゆっくりじっくり読む速く何回も読む両方メリットはあります。ゆっくりじっくり読む方法もメリットはあります。しかし今回は速く何回も読む方法について紹介します。速く何回も読む方法でデメリットを感じるのでほとんどの人がやりません。そのデメリットとは頭の中に残らず勉強にならないんじゃないかということです。しかしこれは今までの経験で考えた考え方です。...

「中国語を勉強している」と中国語を勉強していない人に言うと必ずと言っていいほど「すごい!」というコメントが返ってきます。これでいい気にならないように気をつけましょう。すごくなるのは話せるようになってからです。簡単にいえば勉強するのは誰でもできます。その行動力はいいことなんですが、ここでいい気になっていては進歩しません。ダイエットしている(すごくない)ダイエットして痩せた(すごい!)これに似ています...

中国語の勉強を始めたばかりの人はまだこういうことは無いと思いますが、話せるようになるとこう言われます。中国語を勉強して話せるようになると「才能があっていいね」と言われます。あれだけ勉強して努力したのに才能とはなんだ(怒)こんな気分になります。「昔から話せるんでしょ」とか「血筋」とか言われます。挙句の果てには「前世が外国人だったんでしょ」まで言われたことがあります。こういう人を相手にしていてもしょう...

お笑い芸人の話の中によく出てくるネタ帳。話題豊富なお笑い芸人ほどネタ帳にびっしり書いていると思います。中国語会話もこれを参考にしましょう。つっこまれたとき(質問)に対する中国語ここにつっこんで来てという自分の得意分野の整理まずは簡単な中国語単語のネタ帳をつくっておくといいでしょう。家族のこと趣味のこと仕事のことこれは万国共通の話題です。これに対する答えの中国語単語を発音できるようにしておきましょう...

会社でもしもあなたが「出る杭は打たれる」状態なら語学の勉強をおすすめします。通常出る杭とわかったら能力を下方修正しまわりに合わせるはずです。協調性とはそういうことです。そうしないと会社では居づらくなります。しかし能力を伸ばすのを辞めるのは本当にもったいないです。能力を伸ばす<協調性こういう人が多いのが現状です。協調性を優先しています。しかし能力を伸ばしていくと協調性なんてどうでもよく「仕事」が巡っ...

引き算マーケティング戦略を知っていますか?簡単にいうとやることが多いと集中できず結果がでない。だから引き算で引いて集中して結果を出そうという考え方です。中国語の勉強にも当てはめて考えていきましょう。3つのステップで説明します。日常との戦い1日が24時間といのはどんな人でも同じなので1日の中で中国語の勉強をするために時間を作ります。どうやって作るかというと今やっていることを引き算をして空いた時間に中...

情熱大陸というとか輝かしい結果にクローズアップされていますが、これを見ながらアスリートやミュージシャンが集中していないことに目を向けましょう。「集中と選択」といわれるように集中するためにはやることを選択し、やらないことも決めています。やらないことを決めるからこそやることのための時間ができ、集中したいことに没頭できます。中国語の勉強も同じです。時間がない、やる気がないは「集中と選択」ができていないの...

中国語の勉強のやる気が出ないというコメントがきます。「集中と選択」の選択ができていないんじゃないかなと思います。選択は大きくいうと2通りです。やる選択やらない選択やる選択は中国語を勉強するという選択ですよね。ポイントはやらない選択です。やらない選択は断捨離とも排除ともいわれています。排除する力をつけたら中国語を勉強する時間が増えます。生活の中で何を排除しますか?断捨離しますか?これを思いきりやった...

何ごとも健康第一です。中国語の勉強にも言えること。眠たいときに中国語の勉強をしても進みません。そんなときは思いっきり寝て朝早くから勉強してみてはいかがですか?適度な運動をするとか散歩をするとか腹八分目にするとか他にも健康法はいろいろあります。自分に合ったものをとり入れ健康を維持しましょう。ここぞというときに集中して勉強しなければいけないときがやってくるはずです。そんなときのためにも日頃の体調管理は...

中国語を勉強する理由は何ですか?この理由が欲求むき出しなほど実は上達します。人に言わなくてもいいです(笑)自分だけがわかっていればいいんです。人に言ったら恥ずかしいくらいの目標がいいかもしれません。この場合は有言実行ではなく無言実行でOKです。稼ぎたいモテたい◯◯したい何でもいいんです。ギラギラしている人は早く上達します。これも中国語勉強方法のひとつです。

中国語のアウトプットが苦手な人が多いようです。勉強をしているけど上達しているかわからない。ネイティブと話す機械がない。どうやってアウトプットすればいいかわからない。こんな人はアウトプットが苦手な人ですよね。ここで簡単なアウトプットの方法を紹介します。中国語を使ってお金を稼ぐことを考えれば上手くいきます。お金を稼ぐと聞いたら違和感を持つ人もいるでしょう。ではお金を稼ぐことを言いかえれば「人の役に立つ...

中国語に限った話ではありませんが、教えることを前提に勉強すれば上達が早くなります。先生になるのです。生徒なんていない!という答えがよく返ってきますが、まずは家族でいいと思います。親や子供でいいです。「中国語でHow much?って何というか知ってる?」こんな会話から始めればいいんです。料理の名前でもOK。餃子の中国語発音や小籠包の中国語発音を教えてあげましょう。なんだったら妄想でもいいんです。妄想...

中国語を勉強していて少し話せるようになると「中国語ならこの人」と言われるときがやってきます。みんなこんな時期がやってきます!なぜあなたにも「中国語ならこの人」と言われれるかというと範囲がそれぞれ違うからです。範囲が「日本で」「都道府県で」となるとなかなか言われることはありません。わたしもまだここまではなっていません。しかし学生なら「クラスで」、主婦なら「地域で」、仕事をしている人なら「会社で」、「...

先日情熱大陸を見ていると英語同時通訳者の橋本美穂さんが出演していました。英語と中国語という点では違うけど語学という視点でとてもいい勉強になりました。特に勉強になったのは右脳イメージ法です。言語を一度イメージに置き替えて違う言語にするのを図解で説明していました。これまでわたしは無意識にやっていましたがこうやって説明するといいんだと思いました。日本語>イメージ>英語英語>イメージ>日本語この変換をイメ...

以前の記事で勝間和代さんの本「最後の英語やり直し」について書きました。中国語の勉強の断捨離に役立ちます。そこで勝間和代さんのビジネスモデルについて考え中国語の勉強に活かすことを考えました。ポイントは「~なのに~できる」です。いつも言っている中国語と個性を組み合わせようという話と重要な部分は同じです。勝間和代さんはこんな感じです。「女性」なのに「ビジネス」ができる「いい年齢」なのに「ダイエット」でき...

有名な教材「スピードラーニング」の中国語版について何人か質問がありました。質問に共通するのは「スピードラーニングで上達するのか?」ということ。そして答えは「上達する人もいれば上達しない人もいる」です。ではいつものようにさらに分析していきましょう。どう分析するのか?上達する理由上達しない理由この二つを考え共通するところを重ね合わせさらに掘り下げていくといいです。かなり前にスピードラーニングの英語版を...

語学を勉強していると言葉に敏感になります。そのうちのひとつがこれです。継続は力なりみんな知っている名言ですよね。しかしこの言葉を活かすにはポイントがあります。この言葉の表面だけ意識して結果が伴わない人がいるのでポイントを整理します。ポイントはこの二つです。何を継続するのか?(What)1日どのくらい項目を継続するのか?(How many)この二つがポイントです。二つとも継続することにつながっていま...

ブログの記事も記事数が多くなってきました。どの記事から読んだらいいのかわからない人はいませんか?効果的に読んで今すぐ中国語の勉強に活かす方法を紹介します。新着記事から読む新しいものから読むのもいいでしょう。情報が新鮮です。毎回新しい記事から読むとすべて読むことができます。トップページに記載しています。カテゴリから読む中国語の得意不得意は人それぞれです。気になるカテゴリーから読みましょう。発音から読...

このブログの5つの読み方記事数も多くなってきました。どの記事から読んだらいいのか迷う人はこの記事を参考にしてみてください。詳細はこちら中国語に強みをプラス語学に強みを結びつけて世界に羽ばたいて欲しいというのがわたしの願いでありこのブログの目的です。詳細はこちら勉強には動機が大切中国語の勉強が継続できないという人がたくさんいます。なぜ継続できないのかそれは最初の動機づけがはっきりしていないからです。...

中国語の勉強におすすめの無料アプリを3つ紹介します。いろんなアプリがあります。NHKの中国語アプリもあるし、HSKのアプリもあるし、辞書アプリもあります。しかしポイントは使いやすいか。そしてそれを使いこなせるかがポイントです。ポイント使いやすい(シンプル設計)使いこなせるか(使う方法)シンプルなほど使いやすく、そしてそれを使う人の使い方が重要になっていきます。3つ選ぶとしたら誰でも知っている有名な...

中国語教室の一般的な料金の相場を調べてみました。全国各地ありますが東京の料金を調べました。東京の料金を調べましたが全国似たようなものだということもわかりました。グループレッスン6人程度50~90分(平均60分)3000円(1回)個人レッスン1人(マンツーマン)50~60分(平均60分)5000円(1回)グループレッスンは週に1回通って1カ月1万2000円が相場です。個人レッスンの場合は週2で通う人...

中国語の勉強している人で資格試験を受験する人がいます。代表的な資格試験はこの二つですね。中国語検定HSK試験を受けることは悪いことではありません。しかしこんな人がいるのも確かです。受験後燃え尽きる難関レベルに合格したのに話せない何人か会ってこんな人と話したことがあります。ではなぜこんなことになるのか?これがポイントだと思います。試験は通過点何のために受験するのか心の整理をしておく試験勉強することは...

中国語を勉強するときに目標を立てていると思います。中国語検定やHSKの「級」を目標にする人もいますね。その目標がワクワクすれば問題ないのですが、ワクワクしないのに目標にしている人もいます。心とつながっていない状態です。言葉だけの目標になっています。目標が到達するときを思い出してみるとわかるのですがこの3つがセットになっています。心言葉行動心と言葉がつながっていないから勉強するという行動に移すことが...

わたしがなんとなく中国語を話すようになったときに台湾人の友達に言われたことがあります。「中国語が幼稚だ!」しかしこれをきっかけになぜ幼稚になるのか考えました。このときは日本語を勉強をしている台湾人が「わたしたちだって日本語全然上達しないじゃない」と言ってかばってくれました。それから数年が経ち中国語を話すようになったわたしには英語ミックスもなくなりました。率直な言葉は時としていい薬になります。話を戻...

社会人になって中国語を勉強する人がいます。わたしも社会人になってしばらくしてからゼロから勉強を始めました。最初はテキストを見て勉強していましたが頭に入ってきません。(あとでテキストの大事さには気付きますが。。。)語学のアプローチはどこからでも近づくことができます。台湾人アーティストが好き中国の世界遺産に行きたい恋人が外国人もっと具体的な人もいます。台湾鉄道が好きシンガポールで働いている山東省に親戚...

初めての中国旅行に行く人と先日話していたときのことです。この方は中国語をほとんど話せんません。「スマホがあればなんとかなるよね」といわれたので「便利だけど万能ではない」と答えました。スマホが機能するのもWiFiがある環境でのこと。WiFiがない場合もあります。しかも中国は広い。やはりこんなときはデジタルよりアナログです。ホテルの住所や地図はプリントアウトもしくはスマホでスクリーンショットしておくと...

中国語を話せないときは「センスがない」と言われたことがあります。中国語を話せるようになって「センスがある」とも言われたことがあります。これを今になって考えるとこういうことかなと思います。「センス」以外に説明できる能力がない人に中国語の評価を受けている。「センス」という言葉をこのような場面で使う人は具体的に説明できる能力が無い人だと思うようになりました。センスより決定的にダメなのは「家系」のことをい...

メールでよく中国語の質問が来ます。その質問にどんどん答えています。ここでより良い中国語の勉強の回答を得るための方法を紹介します。質問の仕方は中国語に限らず大事なことです。質問を1つで区切る長い文章で質問する人がいます。その長い文章の中に質問がいくつあるかわかりません。答える方もわかりやすくするために質問ごとに区切ってください。具体例質問1.質問2.質問3.このように区切ると質問に対する答えを答える...

留学しなくても生の中国語は日本でも聞くことができます。安易に留学して日本人とばかり話して上達しない人もいます。ではどんな方法で日本で生の中国語を聞けるのか紹介していきます。インターネットラジオスマホを活用すると世界のラジオを聞くことができます。中国語のラジオでも選ぶのが大変なくらいたくさんあります。日本在住の中華系の人日本にはたくさんの中華系の人が住んでいます。留学生でも中華料理屋のお姉さんでも積...

中国語をテキストで勉強してもチンプンカンプンという人はいませんか?わたしは最初そうでした。その頃に大きなヒントをくれたのが中国語が上手い日本人でした。この人にどうやって勉強してそうなったかこれまでの経験を聞きました。本人も忘れていることが多いので質問する側も質問力が問われます。発音練習はどうしているのか?今もわからない単語はあるのか?わからないときに頭の中ではどう対処しているのか?こんなことをどん...

中国語単語メルマガが突然来なくなった人からメールが来ました。いつもメール楽しみにしています。中国語重要単語500のメールが10.28の40単語で止まっており、10.29から号外メールしか届いていません。号外メールは届くのでしばらく様子を見ていたのですが、単語のメールは毎日は送られないのでしょうか?メールに返信しないと送られないのでしょうか?サイトのどこかにそういった内容が書いてあるのに見落としてい...

目標を高く設定しすぎて挫折したことはありませんか?最初は誰でもやる気があります。しかし次第にやる気は低下し三日坊主になる人も多くいます。テキストや参考書を買うときってよくこういう現象が起きます。本屋さんでテキストを選んでいるときはやる気マックスです。そしてテキストを購入して家へ帰ると数ページ読んでそして数日で本棚に片付けてある本や参考書も多いはず。わたしも以前はそうでした。中国語単語を覚えるのも同...

メールで来る質問に答えていると、「中国語の勉強はジグソーパズルに似ている」と思いました。発音、単語、会話などたくさんのパーツがありそれを合わせていきます。ということはどこから始めてもいいんだと思いました。最後にすべて埋まれば完成します。そして簡単なジグソーパズルが仕上がると、次のステップアップした少し難しいジグソーパズルに進めばいいのだと思います。上手くいかない人は初めからピースの多いジグソーパズ...

中国語がなかなか上達しないときにこんなことを悩んだことはありませんか?中国語はポジティブとネガティブどちらが上達するのか?ポジティブの方が上達します!という答えを期待している人もいるでしょう。オーソドックスな答えでよくあります。しかしこれは半分正解で半分間違いです。確かにポジティブで前向きな人が上達する例もあります。しかしネガティブなナニクソと思う力で上達する人がいるのも事実です。例えば会社の給料...

このブログやメルマガでは中国語を勉強している人にアジアという視点を持って欲しいと思い書いています。そしてもしもまだ行ったことがなければ写真だけでも見ると具体的にイメージが湧き中国語の勉強のやる気につながるのではないかと思っています。そこで中国語に関係がある3地域をそれぞれ100枚の写真でアップロードしました。台湾100枚の写真シンガポール100枚の写真香港100枚の写真日本の物差しでは計ることがで...

わたしが会った人の中で中国語教室に数年通っても上達しない人がたくさんいます。久しぶりに会って「中国語上達しましたか?」と聞くと「ぜんぜんです」と答える人ばかり。その返事のあとには言い訳が続きます。最近忙しくてもう年だから趣味だからいいんですちゃんと勉強すれば上達するのにもったいないなと思います。そこでなんで上達しないのか考えてみました。受け身な人が多いように思います。教室に行けば上達すると勘違いし...

中国語検定1級が難しい理由を分析しました。これがすべてではありませんが当たっている部分もあるはずです。視点を主催者の気持ちに移行すると見えてきます。大きな理由は3つ合格率が一定中国語検定の合格率はだいたい同じです。ということはこの合格率が決まりその後問題の難易度が決まっている気がします。みんな合格したら差別化できない合格率が高かったり、みんな合格したら中国語のレベルを差別化できません。中国語ができ...

300記事突破ブログが300記事を突破しました。中国語の勉強方法で気付いたことをどんどん書いています。そしてこれからも書きます。このブログに書いたり、メルマガを読んだ人から来るメールに返信をしたりしながら気付くことがあります。内容が難しいのではなく継続が難しいそれは「中国語が難しいわけではなく」「中国語の勉強を継続する方法が難しい」んだと思います。なんとなく話せるレベルでよければ勉強する内容は決ま...

「中国語は中国語で理解しなければいけない」と思っている人も多いのではないでしょうか?最終的には脳はそのようになって理解するのですが、ゼロから勉強した人がこれをできるわけはありません。やろうとすると無理があります。ではどうするのか?普通に中国語の勉強を日本語で理解しましょう。当たり前のことですがこれをやらない人がいます。知識量がないときに中国語を中国語で理解しようとしても無理があるのです。日本語を日...

中国語習得は先行投資だと思います。すぐに身に付くものでもないし、身に付いたとしてすぐにお金になるわけでもありません。しかし身に付くことによりチャンスは広がります。身に付いたあとにしかわからないのですがチャンスがどんどんやってきます。中国語が身に付いていないときは自分もこのチャンスをイメージできないし、まわりの人もイメージできません。しかし話せるようになると知識も増えていきます。知識と知識が結びつい...

あけましておめでとうございます!中国語では新年快楽ですね。ぜひ外国人の友達に中国語で言ってみてください。新年なので中国語の目標の立て方について説明します。なんとなく中国語を話せるようになりたいと思っている人は必見です。具体的にすることによって上達するスピードが速くなります。特別なことではありません。やっている人は自然とやっている方法です。ではどうやって具体的にするのか説明していきます。メインサイト...

ドラゴン桜の記事を読んで漫画「ドラゴン桜」を知っていますか?わたしは全巻読みました。その他の三田紀房さんの漫画もよく読みます。最近は「インベスターZ」を読んでワクワクしています。記事を読んでいると中国語の勉強にも大変役立つのでピックアップしたいと思います。二重目標二重目標とは、最低限の目標と、理想の目標の二つを立てます。この二つの目標の間であればとりあえずOKとするものです。このサイトの漫画がとて...

おすすめの中国語学習スマホ無料アプリを紹介します。中国語発音が苦手な人におすすめです。音声認識で発音チェックできます。アプリの記事を読んだだけでまだ使っていませんがなんだか「いい感じ」がしています。無料なので試してみてはいかがでしょうか?マイクロソフトの新作です。MicrosoftですがiPhoneやiPadでも使用できます。マイクロソフトの音声認識だから期待できますね。名前はMicrosoft ...

通勤通学電車で中国語脳トレする方法を考えました。電車の中でヒラメキました!これを意識すると毎日中国語がふわふわと浮かんでくるはずです。最初の3日間くらいは大変ですが、習慣化すればあとは脳が勝手に動きだします。最初にノートと筆記具が必要ですがあとは無料で習慣化できます。ノートと筆記具が面倒な人はスマホのメモ機能でも構いません。ノートに書いたものをスマホで写真を撮っておくと荷物にならず便利です。毎日習...

勝間和代さんのブログに整理整頓術が書いてありました。冷蔵庫を整理整頓する断捨離術ですがこれは中国語を勉強するときの脳内環境も同じことだと思ったので紹介します。ポイントは「物を半分以下にすること」と書いてありました。スペースにたくさんのものが入っていると片付かないですよね。これくらい物を少なくすると整理整頓しやすいです。では中国語の勉強の場合に置き換えるとどうなるのか?発音の勉強も重要文法も勉強しな...

春得キャンペーン開催街を歩いていると英会話のキャンペーンをたくさんやっているのを見かけます。春はスタートの季節なんですよね。こちらでも背中を押すべくnote中国語マガジンの春得キャンペーンを行うことにしました。特典内容はこの9つです。春得キャンペーン9つの特典2018年のおすすめの中国語の「桜」の記事3選桜に関する中国語記事を3つを集めました。日本人が書いたものではなく外国の記事です。繁体字と簡体...

2018年に外国人が見た日本の花見の桜記事を春得の特典にしました。内容は簡体字と繁体字があります。簡体字繁体字日本人より桜に詳しい記事や美しい写真も載っています。中国語初心者も桜の記事だったら知っていることなので全部漢字の中国語を見てもなんとなくわかるはずです。こういった背景は実は大切です。中国語を話せても知識がないことはわからない場合があります。見たことがないことを話されてもよくわからないことが...

「春眠暁を覚えず」という言葉の通り春は眠い季節です。この眠さを利用した中国語睡眠学習の方法をお伝えします。潜在意識と顕在意識という言葉を聞いたことがあると思います。潜在意識を利用します。潜在意識に中国語をどんどん放り込んでいく方法です。なので中国語が「難しい」とか「わからない」とか「苦手」というのは関係ありません。もしこんなことを思っているのであればこれも潜在意識の中に入っていくので苦手意識は持た...

中国語単語メルマガの登録で年齢に関することをいう人がいます。年齢的に飲み込みが遅いもうこんな年齢なので昔に比べると記憶力が低下しているしかし子供に比べると遥かにいい脳を持っているはずです。ではなぜこんなことを言うのかこれまでに読んだ本をつなぎ合わせ分析してみました。こうなんだと思います。過去が邪魔している過去に記憶できなかった経験過去に物忘れした経験過去に試験の点数が悪かった経験これを引きずり言っ...

「中国語検定に不合格になったので再度チャレンジするためにこのブログを読みながら勉強する」というメッセージがきました。今回は中国語とは別角度の検定試験に合格するコツを書いていきたいと思います。コツは簡単に言えば過去問を紐解きシュミレーションすることです。具体的に説明していきます。まず過去問の全体を見渡します。パラシュート勉強法この全体を見渡す勉強方法は別名パラシュート勉強法とも言われ他の学問でも活用...

捨てる中国語勉強法を紹介します。これは中国語の勉強に限った話ではありません。部屋の片付けも、仕事も、人生も似たようなものです。部屋が散らかっているとさらにどんどん散らかってモヤモヤしていきますよね。中国語の勉強の話に戻すと、やることをたくさん増やしていませんか?勉強することは細かく見るとたくさんあります。まずは的を絞ってできることをやってみましょう。的を絞るできるようになる自信になるこの繰り返しで...

中国語の勉強方法の記事が500記事突破ブログ500記事突破です。メインサイトは数年前に200記事以上アップしています。このブログは昨年の秋からなので半年ちょっとが過ぎました。メインブログと比較すると小ネタや旬の内容が多いですが、小ネタということは範囲が小さいのでピンポイントで勉強方法にピッタリくる人もたくさん出てきました。「中国語発音」という内容の記事よりも「この場合の中国語発音」とした方が場面は...

毎日触れるものを中国語で発音してみると中国語の勉強が習慣になります。例えばスマホ。スマホは中国語でなんというのか?触るたびに中国語が頭をよぎります。この回数だけ中国語が定着します。最初は意識して中国語を発音しますが、だんだんと無意識になります。スマホは特に無意識に触りますよね。無意識になったらこっちのものです。いい中国語の循環が巡り始めます。スマホ以外にも毎日触れるものを中国語で発音してみてくださ...

中国語ブログを、はてなブログからこちらに引越ました。httpからhttpsに変えました。エックスサーバーのSSL化独自ドメインです(パソコンに詳しくない人は左記はスルーしてください)。中国語勉強方法のコツはこちらに書いていきます。なぜ引越たかというとはてなブログは「はてな」さんに家賃を払って間借りしていたような感じです。今度は一戸建てのような自分のブログにしました。引越後はデザインが見やすい表示速...

七夕の歌、童謡の「たなばたさま」の歌詞を知っていますか?日本人ならみんなが歌ったことがある曲ですよね。ここに実は中国語勉強のヒントがあります。歌詞を思い出せない人もいると思います。今回はハミングではなく歌詞が大切なのでこちらに書いておきます。どこが中国語の勉強のヒントになるかというと、歌詞を見ていていきましょう。のきばにゆれるわたしがかいた地上での出来事です。普段の風景を映し出しています。きんぎん...

翻訳アプリは何がいいですか?と聞かれたときに、気軽に無料で使えるGoogle翻訳をまずおすすめしています。しかし使い方を間違うと変な中国語、変な日本語になります。おすすめの使い方日本語単語>Google翻訳>中国語単語中国語単語>Google翻訳>日本語単語中国語文章>Google翻訳>日本語文章(注意が必要)おすすめしない使い方日本語文章>Google翻訳>中国語文章単語を翻訳するにはとても便利...

中国語を話せる人生は長い方がいいです。せっかく中国語に興味を持ったなら話せるとこまでもっていきましょう。若い人もそうでない人もあとの人生で話せる期間は長い方がいいんです。だから残りの人生が1番長い今から始めることをおすすめしています。いい映画いい映画を見るとそのあとずっと心に残って思い出に残った場面を思い出すと思います。今見るのと数年後に見るのではこの思い出す回数が変わってきます。なのでいい映画だ...

中国語は難しい!こう思っている人も多いはず。簡単だと思っていたらこのブログを読んでいないですよね。しかしこれは出発点としては正解です。このプロセスがあなたの知恵になります。どういうことかというとこの3つのステップです。中国語が難しいなるほどと思う知識が知恵になるポイントは「なるほど」と思うことです。これで自分の外にあった知識があなたの知恵となります。知恵となったらそれはあなたが伝えることができる内...

中国語を話したいという目標は何年も持ち続けるものでは無いと思います。子供が2歳から5歳の間に習得するスピードより早く習得しましょう。大人なので。3年以上勉強している人は5歳児の日本語レベルとあなたの中国語レベルを比較してみましょう。もしも劣っているのなら5歳児の言語習得方法を見習うべきです。人生我以外皆師です。5歳児も先生です。子供はあの手この手で言語を習得しています。間違いなんかに落ち込んではい...

中国語を勉強していますか?集中していますか?夏バテしていませんか?中華つながりでおすすめのレシピを紹介します。簡単に作ることができます。炊飯器にお粥機能があるとさらに簡単です。持っている炊飯器は象印でお粥プログラムにセットすると約70分で炊きあがりました。お米を研いで炊飯器にセット炊飯器にお粥機能が無い人は鍋でお粥を作る。出来上がったら簡単に味付けレシピ生卵:生卵と醤油だけでも美味しいです。きのこ...

中国語を勉強している人は「難しい」と感じている人も多いと思います。しかしテキストを1冊決めてしっかり勉強すると知識は身に付きます。中国語は先人たちが築いた勉強方法の答えがあるんです。あとはこれをどう取り組むかが問題。やる気やモチベーションや継続の話になります。一方でビジネスの成功は答えがあるようでありません。この本を1冊やればビジネスで成功するというのが無いんです。もしあったら日本から会社員がいな...

お盆休みこそ中国語の勉強をじっくり考えましょう。時間がある人向けて書いています。帰省や親戚づきあいや旅行などで、お盆はいつもより時間が無い人はスルーしてください。いつもどおり仕事をしている人もいると思います。会社も休みだし、外は暑くて出掛けたくないし、という人はちょっと読んでみてくださいね。ワクワクすること時間があるならまずこれを考えてみてください。ワクワクすること中国語この二つが重なる部分です。...

page top