算数のように基礎を固めて中国語を上達させよう!子供学習のすすめ

算数のように基礎を固めて子供中国語を上達

算数のように基礎を固めて子供中国語を上達させよう!

 

こう思った理由は算数は基礎ができないと前に進めないように上手くできているなと思ったからです。

 

  1. 足し算
  2. 引き算
  3. 掛け算
  4. 割り算

 

この順番に勉強していかなければいけません。

 

足し算ができないのに割り算はできるはずもありません。

 

しかし語学の場合はいきなり高度な疑問を持つ人がたくさんいます。

 

これは語学の場合基礎と応用の順番がわかりにくいからです。

 

では何が基礎かというとわかりやすい視点でみれば子供レベルの中国語が基礎です。

 

なのでなかなか中国語が上達しない大人は子供の学習方法をとり入れてみてはいかがでしょうか?

 

中国語力ゼロのときは子供も大人も関係ありません。基礎力がついたあとは大人の知識や経験がどんどん役に立っていきます。

 

基礎単語や発音を知らなければ中華圏の若者の人生相談に乗れないけど基礎単語や発音がわかればあなたの経験で人生相談に乗ることができます。

 

算数を勉強したときを思い出して中国語も基礎固めをしてみてはいかがでしょうか?

 

子供中国語の教材も参考にしてみてください。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

page top