日本語のよく使うフレーズをまず中国語に言い換えて勉強しよう

日本語のよく使うフレーズを中国語に言い換えよう

日本語でよく使う言葉は中国語でもよく使います。

 

これは当たり前の論理なんですが、これを横に置いて難しい中国語単語やフレーズを勉強する人も多いです。そして「中国語は難しい」と言って挫折しています。

 

逆に上達する人は会話の中で知っている中国語を使える中国語にして会話の中の中国語率を多くしていきます。

 

日本人の友達とカフェで最近会話したときのことを思い出してください。

 

この会話の中に何回も出てきた相づちフレーズの日本語をまずピックアップします。

 

こんなフレーズです。

 

  • 本当に?
  • すごい!
  • いいね!
  • そうだね
  • でもね

 

これを中国語で言えれば会話にリズムが出てきます。さっそくGoogle翻訳でチェックしてみましょう。単語集を持っている人は単語集でチェックしてみましょう。ネイティブとSNSをしている人は返信にこれを入力してみましょう。実際に会って会話するときはどんどん使ってみましょう。

 

日本語で使う相づちフレーズをピックアップ
相づちフレーズの中国語を調べる
実際に中国語を使う

 

この3ステップで活用してみてください。

 

中国語会話にリズムが出てきますよ。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top