百貨店のインバウンド免税品売上好調で増加する中国語求人

百貨店の免税品の売上げアップで求人も増加

百貨店の訪日外国人の免税品の売上が好調のようです。

 

日刊工業新聞にも書いてありました。

 

記事にも書かれている通り中国語を話せる人材が必要だそうです。

 

中国語求人が増加しています。

 

インバウンドの爆買いは続いているところでは続いています。

 

そこで中国語が話せるからといってもそこにはライバルがいます。ライバルは日本語を話せる中国人です。ではこのライバルに面接の採用でも売場でも勝つためにはどうすればいいか。

 

それはいつも言っている「得意なこと」と中国語を結びつけることです。

 

例えばこんな人がいたら企業も採用したいと思うはずです。

 

  • 資生堂の商品に詳しい中国語が話せる人材
  • 日本酒に詳しい中国語が話せる人材
  • 免税手続きに詳しい中国語が話せる人材
  • アニメに詳しい中国語が話せる人材
  • プラモデルに詳しい中国語が話せる人材
  • 家電に詳しい中国語が話せる人材
  • 都内の交通に詳しい中国語が話せる人材
  • 流行のファッションに詳しい中国語が話せる人材

などなど

 

中国語をアピールするだけでなく「得意なこと」と結びつけて自己PRすると採用されやすいです。

 

これからも2020東京オリンピックに向けてこの傾向は強まっていくはずです。

 

参考記事
中国語求人を探すなら

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top