通訳ガイド自由化で訪日外国人を個人で案内するならHISのtravee

HISのtraveeで観光ガイドに挑戦してみよう

通訳ガイドが自由化になるニュースが飛び込んできました。

 

受験料が高く、難しく、合格率が低い試験を受験しなくてもいいのです。これまでに合格している人はきちんとした名称で名乗れるようです。

 

何ごとも需要と供給のバランスの問題なのかもしれませんね。2020年には東京オリンピックも開催されそれにともない外国語での通訳ガイド需要が増加しているのでしょう。これまでのルールでは対応できないのかも。

 

ということで中国語を勉強しているあなたにこんなサイトを見つけました。HISのtraveeというサイトです。中国語を勉強し外国人を案内できしかも報酬も設定できる(無料という設定もあるようです)。

 

ここでのポイントは外国人に自分を選んで貰わなければいけません。いつも言っている自分の強み(アピールポイント)が重要です。歴史に詳しかったり、技術があったり、美味しいグルメを知っていたり。

 

  • 自分の得意なこと
  • 中国語

 

これを組み合わせればいいのです。

 

こちらの記事でもチャンスは突然やってくることを書きました。

 

この通訳ガイド自由化は中国語を勉強している人にとってチャンスになるでしょう。あとは行動するかどうかです。東京オリンピックもあっという間にやってきそうです。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top