香港の中国語

香港の中国語!英語、広東語、北京語の言語状況を解説記事一覧

香港人は何語で話しているのか?英語なのか?中国語なのか?多くの香港人たちは広東語で話しています。中国語普通話は話すことができる人が多いですが主流ではありません。わたしはこの広東語の響きが好きです。話すことはできませんが好きです。「ありがとう」の広東語だけは覚えて香港人に「ありがとう」というときは広東語で言います。今後広東語はどうなっていくのか、中国語普通話は香港でどう話されていくのか。この映画は十...

中国語を勉強している人におすすめの文庫本を紹介します。転がる香港に苔は生えない星野博美(著)文春文庫直接中国語の勉強になる本ではありませんがとてもいい本です。この本との出会いから紹介していこうと思います。香港に数カ月に行くことにしていたある日、本屋に行きました。その時の目的は「星野源」の本を買うこと。星野源の幅広い才能に魅力を感じていました。その本屋は作家の名前の五十音の順番で文庫本が並んでいまし...

香港は中国語で何と発音するのか?中国語を勉強する前は気にも止めませんでした。中国語を勉強するようになると「ホンコン」と発音しないことがわかりました。「ホンコン」は英語のHongKongから来ているんですよね。英語の影響だということがわかりました。中国語の発音は「香港+中国語+発音」「香港+中国語+ピンイン」で検索すると出てきます。外国語を勉強すると日本語の国地域名の読みの不思議さに気付きます。香を...

中国語を勉強していない人は香港では中国語を話していると思っている人も多いです。その前に気にしていない人も多いですね。中国語を勉強している人は気になっているでしょう。実際に香港に行ったことがある人は聞こえてくる言語が普通話ではないことにも気付いたはずです。現状としてこんな状況があります。香港では多くの人が広東語を話している。ビジネスの場面で英語を使う人も多い。中国返還後急速に中国語(普通話)が普及し...

香港旅行で撮った写真を100枚アップロードしています。実際は100枚に収まりきらず合計120枚になりました。香港の写真なら本屋のガイドブックにもあります。しかしここで撮った写真は中国語の勉強という視点で撮った写真です。香港旅行に行く目的も中国語の勉強の視点を軸にいろんな人と会話して「香港の中国語事情」を探ることがメインでした。他にはない120枚の写真になったと思います。中国語の勉強に興味がある人は...

中国語を勉強しているみなさんへ香港旅行での注意点は何かというと、わたしが感じた大きな項目はこれです。ホテルの狭さと料金香港旅行は世界でも人口密度が高い場所です。なので家賃が高くホテルもそれに比例して料金が高い傾向にあります。実際に行かなくてもホテル検索サイトで見てみると一目瞭然です。日本の同じ価格のホテルと比べた場合これのどれかがレベルダウンします。部屋の広さ部屋のグレード立地条件特に部屋の広さが...

香港旅行のおすすめの持ち物はオクトパスカードです。香港に行けば空港にも地下鉄の駅でも販売しています。日本でいう交通系カードです。日本は東京と大阪と福岡などそれぞれの交通系カードがありますが香港はオクトパスカード1つです。これで地下鉄もバスも乗ることができます。スーパーやコンビニで買物もできます。小銭の心配が入りません。外国のコインはどれがいくらなのか瞬時にわからないんですよね。旅行時の必須アイテム...

香港旅行の話をしていると必ず聞かれるのは予算のこと。中国語を勉強している人も気になりますよね。キャンペーンなど激安なこともあるので普段からチェックしておくといいかもしれません。今回は通常いくらくらい掛かるか?これをわたしの体験談で紹介したいと思います。航空券まず必ず必要なのが航空券です。わたしは香港エクスプレスを利用しました。片道約1万円でした。なので往復2万円。キャンペーンのときはもっと安いし、...

メルマガを読んでいる方からメッセージをいただきました。郭富城(アーロンクオック)のファンの方です。郭富城は劉徳華(アンディラウ)、黎明(レオンライ)、張学友(ジャッキーチュン)とともに香港四天王と呼ばれた香港スターです。中国語の具体的な勉強方法を返信を含め紹介します。メルマガ楽しく読ませてもらってます。私は今年10月~北京語を勉強し始めました。実は広東語をずっと習ってます。理由は一つで香港の歌手、...

page top