中国語の発音が難しいのは日本語にないから当たり前

中国語の発音を難しいと感じる理由

「中国語の発音が難しい」というコメントがよくきます。

 

これは発音が難しいという裏に「漢字は見たらなんとなくわかる」という気持ちが込められています。

 

漢字は日本語にもあるのでなんとなくわかります。しかし発音は日本語にない発音もあるのでゼロから学ばないといけません。ゼロから学ぶとなると難しいのは当たり前です。

 

例えばタイ語を学ぶとき、知らない人がこれを見たらこの文字はチンプンカンプンのはずです。

 

ขอบคุณ

 

タイ語を学ぶ日本人は「タイ語の文字が難しい」というでしょう。

 

ちなみに上のタイ語はGoogle翻訳で訳してみました。わたしがタイ語をタイピングできるわけではありません。気になる人はGoogle翻訳で訳してみてください。よく使う単語ですよ。

 

中国語の発音が難しいとわかったところで攻略法がないかといえばそうではありません。分解して勉強すればいいんです。

 

たぶんタイ語の文字を勉強するときも分解して勉強するはずです。そうじゃないと覚えることはできないはず。

 

中国語の発音を分解して勉強する

 

これで中国語の発音は攻略できます。

 

いいテキストがなかったので自分で考えました。小分けにして勉強するのもコツです。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

中国語を勉強するメルマガ!
1日10単語合計500単語配信
無料メルマガ

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語
page top