中国語発音の勉強

中国語発音の勉強方法!四声とピンインを攻略して苦手克服記事一覧

ピンインをメルマガで勉強した人から感想をいただきました。役にたったようでよかったです。仕事で、中国向けの書類を扱う事があって、基本、書類は最終的にはピンインなのですが、ピンインマスターのおかげで、ピンインの基礎がわかり、読んだりチェックしたりが早くなりました。ピンインで書かれた書類っていうのも気になりますね。どんな書類なんでしょうか。それにしてもピッタリの教材だったかと思います。ピンインを勉強して...

「中国語の発音が難しい」というコメントがよくきます。これは発音が難しいという裏に「漢字は見たらなんとなくわかる」という気持ちが込められています。漢字は日本語にもあるのでなんとなくわかります。しかし発音は日本語にない発音もあるのでゼロから学ばないといけません。ゼロから学ぶとなると難しいのは当たり前です。例えばタイ語を学ぶとき、知らない人がこれを見たらこの文字はチンプンカンプンのはずです。ขอบคุณ...

iPhoneを持っている人はぜひsiriを中国語設定にして勉強してみてください。Androidスマホの人もGoogleの音声入力で勉強できます。スマホの中国語設定がまだの人はこちらを参考にどうぞ。iPhoneのsiriの中国語設定この音声入力を中国語の勉強におすすめする3つの理由を紹介します。いつでもどこでもできるスマホなのでいつでも発音練習ができます。場所も声が迷惑でなければどこでもできます。便...

中国語のピンインが難しいと思っているみなさんへもしもabcで表記されたピンインがなかったらもっと難しいということを想像したことがありますか?ピンインがあるから発音しやすいんです。これはよく例えられるコップの水に似ていますね。半分くらい水が入ったコップを見て「こんなに水が入っている」と思うか「これだけしか入っていないか」と思うか。ピンインも似ています。「ピンインがabc表記なので助かる」と思うか「ピ...

iPhoneのsiriの活用がおすすめです。このときのおすすめの方法があります。テキストで中国語の漢字と四声を勉強してもわからなかったことがsiriでわかります。Androidスマホの人もGoogleの音声入力でやってみましょう。それでは練習方法です。maの四声を一文字ずつsiriに発音してみる。ちゃんと認識してくれましたか?難しいですよね。一文字ではsiriも聞き取りにくいということがわかる勉強...

中国語は日本人と相性が良いのか?相性が良い部分は中国語の漢字です。欧米人と比べても圧倒的に有利。同じ漢字文化圏の強みです。では中国語と相性が悪い部分は何か?それはピンイン四声の発音です。ここで疑問が湧いてきませんか?欧米人はピンイン四声の発音と相性がいいのか?おそらく日本人と似たような感じだと思います。では欧米人と同じように中国語をやってみたらどうなるのか。漢字を見ずに発音だけで意味を感じる練習を...

中国語を中国語らしく発音しましょう。日本人っぽい中国語発音があるのは確かです。日本人っぽい中国語発音は聞いていて日本人とすぐにバレます。この視点ではピンインや四声の発音練習に重きを置くのではなく、中国語っぽい発音に重きを置いて練習してみましょう。縛りを掛けた引き算の練習方法です。「ぽさ」だけを練習する方法です。なので意味や単語はこの練習ではどうでもよくなります。どうやって練習するのか?中川家礼二+...

シャドーイングとは聞いた発音をすぐにマネして(影のように)いうことです。英語の勉強でもよくいわれます。シャドーイングの中国語教材が本屋にありました。ある程度上達した人はチャレンジしてみてください。しかしまだ中国語の勉強を始めたばかりの人は難しいと思うので次の方法でやってみてください。家族や親戚、友達に2歳くらいの子供がいませんか?もしいたらその子供を手本にしましょう。お母さんと子供が何回も単語の練...

中国語発音が難しい!メルマガ登録時に多いコメントです。難しい理由はいろいろあるんですが、今回はこれに注目していきます。自分が言っている発音相手に聞こえている発音この二つが違うから自分が言っていることが相手に伝わらないようになります。これが原因で発音が難しいということに結びつきます。ここでボイストレーニングの方法を取り入れてみましょう。視点を逆にまずします。ボイストレーニングと聞いて声を出す練習をし...

中国語を勉強するときにあれもこれも同時にやるから何一つ習得できないということがあります。ではそうすればいいのか?勉強することを決める決めたこと意外はやらないこの2つです。簡単なようで難しいんです。今回は中国語発音の四声を勉強するとします。ここでのポイントはピンインを引き算勉強法で引いて気にしないようにする。意味はわかるけどどうやったらいいのかわかりませんよね。いい方法があるのでお伝えします。単語を...

中国語のリスニングが難しいと思っている人が多いですよね。こんなメールをいただきました。すごく簡単な文章でも間違えて聞き取ってしまうことがあります。リスニングの大切なポイントが分からなくて焦っています。大切なポイントは「伝わればそれでいい」です。これでは解決にならないので説明すると、ピンイン<四声<漢字<単語<文章<会話最初はこれを点で見てしまいピンインを勉強しているときはピンインだけに目がいってし...

台湾に興味があって中国語を勉強する人がたくさんいます。メルマガにもたくさん登録しています。台湾に興味があるからといって中国語の勉強スタイルも台湾にする必要はありません。特に台湾の発音記号である注音は日本で勉強するにはおすすめしません。知らない人に注音を説明するとこんな記号です。この動画がわかりやすいです。おすすめしない理由はこの3つ。注音の教材が少ない注音を教えることができる人が少ないabcではな...

中国語ピンインについて質問がありました。中国語の単語を覚える時、ピンインも覚えなくてもいけないのですか?それとも読むことができたらピンインは覚えなくてもいいですか?ピンインの必要性があまりよくわかってないです。。。伝わればピンインは覚えなくてもいいです。ピンインがわからない中国語ネイティブ(中華圏の外国人)も世界にはたくさんいます。覚えやすくするために発明された道具がピンインです。道具は使っても使...

中国語の発音に関するメールをいただきました。Kさんのメール「冷」が発音出来なかったりと、自己流ではなかなか難しいです。1文字で発音をチェックしていませんか?例えば日本語も「うみ」だけでは判断できないときがあります。うみ(海)に行くうみ(膿)が出る中国語も文章で発音するといいですよ。相手に伝わりやすい発音のリズムをつかめる文章はこの二つのメリットがあります。「冷」だけの発音チェックより「今日の気温は...

中国語発音の無料音声アプリで使いやすいものはありますか?という質問がきました。あまりアプリに頼るのはよくないですが、中国語初心者で最初の頃はこれでいいと思います。Google翻訳Google翻訳で音声が出るの?と思った人もいるかもしれませんが、音声のボタンがあります。迷う時間はもったいないので、これを使いながら学習を進めてみてください。どのアプリがいいか迷う時間は中国語の勉強時間じゃありませんよ。...

中国語の発音が難しいというコメントがメルマガ登録時によく書いてあります。今回のコメント発音が難しい。特に発音が間違えると別の意味になってしまう。(ma)あとは母音と子音。日本語にない音eとかuに上に点点がついてるやつ。二重母音とか子音の中の舌歯音など。回答漢字二語以上の単語やフレーズで発音してみるといいです。日本語でも「うみ」と言われてよくわからないけど「うみ」に行く「うみ」が出ると言われたら意味...

メルマガを読んでいる人からメッセージが届きました。テキストにはカタカナルビが書いてあったのでこれを中国語っぽく言うコツをお伝えします。Yさんからのメッセージ老師、お元気ですか?ママ友の中国の方と日本語と中国語と英語で話している日々を過ごしております。必要な物は、三点。電子辞書とノートとペンをもって話を進めています。声調をチェックしてもらえるって最高♪育児家事で暇はないですが、トイレや洗濯の好きに教...

メインサイトのわたしの中国語勉強の体験談を読み、こちらのメルマガで中国語を勉強している人がいます。ゼロからなのに着実に進んでいるようです。今回はピンインの講座に申込されました。メッセージとともに紹介します。ピンインが苦手な人は参考になるはずです。素晴らしいメルマガのおかげで、文法や単語は少しずつですが分かるようになりました。ですが、ピンインは未だ混乱するばかりなのでこちらで勉強したく登録いたしまし...

中国語の発音に自信がないというコメントをよくいただきます。多くの人がこのパターンになります。中国語の発音が自信がない間違ったらいけないと思う発音するときに小さな声もしくは発音しないようになる考え方が行動を制御するパターンです。これは本当にもったいないです。発音の勉強からすると非効率的です。仕事などで利益が左右される場面なら仕方ありません。しかしまだその段階ではなく中国語を勉強中の人がほとんど。勉強...

中国語の数字の聞き取りできていますか?数字は重要な場面で出てくるのでぜひとも聞き取れるようになりましょう。例えばこんな重要な場面の数字があります。金額電話番号誕生日などなど中国の広州で数字の聞き取りの上達を実感した人からメッセージをいただきました。参考に読んでみてください。いつも楽しい記事をありがとうございます。メルマガ購読者のTと申しします。メルマガに登録したころ、中国語の勉強を始めたきっかけは...

数字は会話のあらゆる場面で出てきます。中国語で言えるようになるのと同時に聞き取れるようにならなければいけません。先日中国語の聞き取りのエピソードを紹介しました。この記事がすごく参考になったというメールをいただきました。体験が重なったんだと思います。Kさんからのメッセージ数字の聞き取りの記事、大変参考になりました。わたしも台湾に行った時、KFCで番号札渡されて、161番だったのですが、2人の店員さん...

中華圏の中国語のラジオをおすすめしています。スマホアプリで無料で聞けるのでいいですよ。その中にCMが流れます。これももちろん中国語です。CMの効用は脳への自然な定着です。何回も流れるので自然と覚えます。BGMと一緒に覚えるので忘れにくいです。台湾のFMラジオだとセブンイレブンやファミリーマートのCMがよく流れます。日本と同じメロディで言葉が中国語です。何回も聞いていると口から自然と出てくるようにな...

中国語の発音の質問が来たので答えていきます。ネイティブの人に発音が何を言ってるかわからないと言われてショックをうけてます。どうしたらいいんでしょう?5つの対処法を思いつきました。発音か語順かまず発音がよくないのか語順がよくないのかチェックしてみる。語順の場合も「何を言ってるかわからない」とよく言います。短文でチェック短文で練習してみる。特に「我是日本人」の中に発音で注意すべきことが凝縮されています...

中国語の勉強の悩みの中で1番多いのが発音に関することです。中国語が聞き取れないスピードが速い発音が難しいこんなメッセージがよく来ます。リスニングはスピードと内容どちらを重視して勉強すべきかという問題になるんですがこれらを整理していきましょう。ゆっくりな発音も聞き取れない場合まずはゆっくりな発音で聞き取れるかチェックします。これで聞き取れなかったらスピードの問題では無いことがわかります。単語と発音が...

きれいな中国語発音にこだわってスランプに陥る人がいます。もったいないです。こだわるのは基礎ができてからにしましょう。基礎というのは3分くらい中国語を話すことができるレベルです。おすすめしているテキスト「中国語快速マスター」をなんとなく網羅したレベルです。資格は関係ないけど中国語検定3級レベルくらいです。まずは伝わればそれでいいんです。どんどん話すようになると自然と整っていきます。子供が言葉を覚える...

「中国語の発音が難しい」というメッセージをよくもらいます。コツは理解と速度の関係を分析することです。速度に合わせるまずネイティブの会話速度に合わせてみましょう。これがよく言われる発音が難しいという現状です。速度に合わせると最初は聞き取れないのが当たり前です。ここで分析をします。ゆっくりなスピードであれば理解できるゆっくりなスピードでも理解できないこのどちらかを検証するために短いフレーズをゆっくりな...

中国語単語500のメルマガ登録時のコメントの中で断トツで1番多いのが「発音」に関することです。中でも「発音が難しい」というコメントがたびたびあります。今回はその本心に迫っていきます。3ステップで考えるとわかりやすいです。「発音が難しい」とコメントするときに以下のことが省略されています。それぞれの勉強段階で内容は異なるはずです。(読むのより)発音が難しい発音(の勉強方法)が難しい発音が(合っているの...

page top