育児中の人はドラえもんの中国語動画で勉強しよう

中国語単語メルマガを登録している人の中に育児中の人もいます。

 

どうせなら子供と一緒に中国語を勉強したらいいと思います。

 

ここでおすすめの勉強方法はアニメです。中国語のアニメを一緒に見て勉強しましょう。

 

今回紹介するのは王道中の王道、ドラえもん。

 

中華圏でも大人気です。言葉を話す前に見せたら逆に集中して見る可能性があります。言葉を理解するようになったら中国語がわからないので理解しようとして結局理解力が低下することもあります。

 

子供で中国語の理解力の実験をしながら自分の勉強に活かすこともやってみましょう。実験といっても動画を見せるだけです。

 

YouTubeでドラえもんの中国語タイトルを入れるとどんどん出てきます。

 

意外と子供の方が早く中国語フレーズを覚えることがあるはずです。

 

わたしは親戚の子供で実験してみました。


中国語単語メルマガ
詳細はこちら>>
無料メルマガ

 

1日10単語合計500単語配信します。号外もこちらから配信します。

TOPへ