本屋での中国語のテキストの選び方

中国語を勉強するときにまずテキストを選ぶことから始める人も多いと思います。テキストは勉強の道案内になるのでたいへん有効です。

 

そこで多いのが「おすすめのテキストはありますか?」という質問。

 

大きい本屋に行ってすべての中国語の初級のテキストを見ましたが書いてあることはほぼ同じです。

 

違うのはイラストや説明の言葉や順番が違うだけ。勉強しなければいけない文法はほぼ同じことが書かれています。

 

これはわたしも中国語を話せるようになる前は気付きませんでした。どのテキストがいいかさまよい続けました。しかし話せるようになってもう一度本屋に行ってテキストを見るとほぼ同じなんです。

 

冷静に考えると文法がコロコロ変わるはずがありません。

 

選び方
テキストは本屋に行って自分との相性で決めるといいですよと言っています。

 

それでもさらに「どのテキストは使いましたか?」という質問があります。

 

チェック
本屋にあるおすすめのテキスト

 

中学英語と中国語の比較がとてもわかりやすいテキストです。

TOPへ