アジアをグローバルに飛び回る人は自然と中国語が上手くなる

「グローバルに動く者は、おのずと英語が使えるようになる」と堀江貴文さんも英語の多動力の本の中で言っています。

わたしも会った人はアジアをグローバルに飛び回る人は自然と中国語が上手くなっている人が多いです。

「必要」が先でその後「集中」して「勉強」する順番の人が多いです。

・必要
・集中
・勉強

逆に必要度が低い人は勉強が継続しない人が多いですね。

グローバルに飛び回る人は自然とこの「必要」が手に入る人なんですよね。

感覚刺激中国語
こんな人たちにおすすめです。

発音が苦手。

習慣化できない。

会話が続かない。

中国語の勉強を始めたばかりの過去の自分に向けて「こんな勉強方法があったらいいな」と思って作りました。話せるようになった今も、この方法で勉強を継続しています。

毎日20時に配信

特に「発音が苦手」な人におすすめです。毎日20時に配信します。中国語を毎日聞いて習慣化してください。会話のネタにも敏感になるので「会話が続かない」という人も話題豊富になります。

\詳細はこちら/
感覚刺激中国語

ゼロ初心者歓迎
上級者も一緒に勉強中

中国語の多動力
中国語の独学勉強方法ブログ@ジョンラオ
タイトルとURLをコピーしました