3歳児の子供の日本語会話

親戚の3歳児の子供と話していたときのことです。

 

3歳なのでまだ言葉はたくさん話せません。

 

しかし知っている単語の「あっち」「こっち」「どっち」で会話を成立させていました。

 

この3語でもコミュニケーションが成立して周りの大人は子供といろいろ楽しんでいました。

 

「どっち行きたい?」
「どっち食べたい?」
「どっちが好き?」

 

子供は指を差して「こっち」「あっち」と言っていました。

中国語の勉強の優先順位

中国語の勉強の話に戻すと中国語でも「こっち」と「あっち」が言えるとコミュニケーションがスムーズになります。

 

この3語を言えずに難しい単語を覚えようとする人がいますがこれは順番が違います。

 

単語は数も大事ですがそれよりも覚える「順番」や「使えること」が会話には有効です。

 

上達実感中国語の教材は100語に単語を絞り使える単語にしていきます。

 

ゼロから中国語を勉強する人
何年勉強しても中国語を話せない人

 

この人たちに非常に有効なのは「優先順位」を30ステップにして具体的にしているからです。

 

「何を勉強したらいいかわからない」ということがなくなります。

 

「中国語を話せない」という人は間違いなくこの30項目の内容が抜けています。逆に言うと話せる人はこの内容が頭に入っている人です。

自然に中国語を俯瞰できる人

ごく稀に自然にこの内容が頭に入っているいる人がいます。その人たちの特徴を見ていると「要約力(俯瞰力)」がある人です。そしてその人たちは行動から逆算している人が多いです。

 

とりあえず体当たりでネイティブに話し掛けて必要なものから勉強していくというスタイルの人です。

 

このスタイルももちろんおすすめです。わたしもよくやります。

すでに俯瞰され要約された上達実感中国語

上達実感中国語はこの行動したときに必要と感じることをまとめたものです。

 

集中すれば1日で習得できるのでとても効率的です。ゼロからでも明日話したい人におすすめです。

 

上達実感中国語の関連記事


チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

ピンインも四声も知らない初心者向け!
ゼロから100語で会話
上達実感中国語

90日で大学の第二外国語2年終了の学力をつける!
1日1回メールで習慣化
習慣デザイン中国語

新鮮な中国語の動画と記事を配信!
五感を常に刺激
感覚刺激中国語



おすすめ記事9選
勉強
英検と中検の受験人口を比較
本屋にある中国語テキストの選び方
中国語の方言が気になるときはまずは分布図をチェック
仕事
リクルートの人に中国語転職状況を聞いてみた
あなたの強みを無料診断でチェック
台湾
鉄道で台湾一周旅行したときの話
台湾の「映画」「ドラマ」を見よう
読書
メルカリ読書術で中国語の勉強
漫画を読んで中国語の勉強に活かす方法
TOPへ