子供中国語教材に上達実感の100語フラッシュカードを親子で活用

子供中国語教材に100語フラッシュカードを親子で活用

子供中国語教材を探している人はいませんか?

 

上達実感中国語の教材で手作りできますよ。

 

しかも親子で中国語を学べます。

 

子供に中国語を話して将来に備えて欲しいと思ったら親の背中を見せるのが1番です。そして一緒に楽しく学ぶと上達も早いです。意外と子供の方が早く覚えることもありますよ。

 

こちらに100円ショップの無地名詞活用方法を書きました。

 

関連記事:名刺カードに中国語100語を記入して発音練習

 

100語フラッシュカードができます。これを親子で活用して勉強しましょう。

 

活用のコツはこちら

トランプの神経衰弱のように並べる
語順を意識して並べる
グループ別に並べる

 

まずは思うがまま神経衰弱のようにして遊びながら徐々に文法を意識したりグルーピングしたりします。

 

ラミネートする
品詞別に色分けする

 

カード作成のコツはこちらもおすすめです。ラミネートすると長持ちします。品詞別に色分けすると右脳で識別できます。ステップ1.色分け100語バージョン、ステップ2.無地100語バージョン、でステップアップしていってもいいでしょう。

 

あとはスマホを片手に100語で話す上達実感中国語に書いていた方法で発音チェックしていきましょう。親子でやると楽しいですよ。

 

子供中国語教室に行かせるのを考えているパパママは行く前にぜひやってみてください。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

page top