名刺交換のときに中国語で自己紹介!ゼロから勉強して明日間に合う方法

名刺交換のときに中国語で自己紹介しよう

ビジネスの場面で名刺交換のときに中国語で自己紹介したい人も増えてきたと思います。

 

【一般的でおすすめしない挨拶】
はじめまして
天気の話
今後ともよろしくお願いします

 

【おすすめの自己紹介】
今日の目的
自分の主張
相手の特色

 

こんなことを話すといいですよ。これは外国人でストレートな性格というより日本でも徐々にこうなっています。特にホリエモンとか仕事が速い人とかビジネスで成功している人とか。

 

ゼロから勉強して明日中国語の自己紹介が間に合う方法があります。名刺交換のときに役立つレベルの中国語ですがこれがビジネスの場面では役立ちます。

 

100語で話す上達実感中国語です。

 

100語に絞ってあるからこそ明日中国語を話すことが可能なんです。

 

  • 明日の出張どうしよう?
  • 明日のアポイントどうしよう?
  • 明日の会食どうしよう?

 

こんな人におすすめです。

チェック
こんな教材があったらいいなと思うものを中国語初心者だった過去の自分に向け作成しました。

page top