上達実感中国語はゼロからの人がカタコトを話す講座です。

 

日本人の子供も1歳から2歳くらいになると大人と会話できるようになります。

 

単語を覚えて、最初は単語で話していたのが次は動詞になります。

 

そしていつの間にか形容詞を使い気持ちを表現します。

 

ごはん
食べる
おいしい

 

公園
行く
うれしい

 

滑り台
したい
楽しい

 

こんな感じです。

 

どうでしょうか?

 

中国語で言えますか?

 

こんなシンプルな言葉を「10日間で」ゼロから話せるようになる講座です。

 

2歳児と比べると2年間という期間を大人の力で10日間に凝縮しています。

 

大人の力とはこれまでの経験です。経験と言っても文字が読めるなどの経験です。なので大人より若い中学生くらいでも理解はできる内容です。

 

1日1時間の勉強をおすすめしているので10日間を言いかえれば10時間になります。

 

もちろん2歳児のような純粋な心も持っていた方がスポンジのように吸収しやすくなります。

 

大人力
子供力

 

この2つを混ぜ合わることで短期間で習得することが可能です。

 

ちなみに大人力だけだとシンプルに考えず、あれもこれもと複雑に勉強して結局話せない人が多いです。

 

上達実感中国語の関連記事一覧


中国語単語メルマガ
詳細はこちら>>
無料メルマガ

 

1日10単語合計500単語配信します。号外もこちらから配信します。


現在のイチオシ!中国語勉強方法

中国語方言

速読

TOPへ